ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

年始挨拶。

1月3日(金)、この日は日帰りで福島の実家へ行ってきました。
雪はほぼなかったですが、もちろん車です(笑

R294を北上し、伊王野から白河関を経由して南湖公園へ。
そして、矢吹IC-本宮ICまで東北道で北上し、そこからR349方面へ。

月館町(現在は市町村合併で伊達市)というところに向かうのですが、
その手前の川俣町で昼食。年末年始でやっているか怪しかったのですが、
無事に営業していたので、狙っていたお店に行くことができました。

Image8111.jpg Image8112.jpg

行ったのは「あじせん 楓亭」です。おくさんもブログで紹介しているお店です。
店内はけっこう小ぢんまりとしていますが、とてもきれいで、落ち着いた印象です。

Image8113.jpg

川俣町もしゃもが有名なのだそうです。で、イチオシは親子丼。
ここのメニューにあるうま辛味噌らーめんがホントは食べたかったのですが、
残念ながら今回はまだ準備が出来ていないということでした。

とは言え、しゃも親子丼もとても気になっていたので、今回は迷わずコチラを注文。

Image8114.jpg

で、出てきたのがコチラ・・・って見た目がすでにヤバいぞこれ。

Image8115.jpg

・・・掬ってみた。トロットロである。

Image8116.jpg

・・・丼の中。コレでもかという汁だくである。






・・・数分後。

Image8117.jpg

ご馳走様で御座いました(脱帽

美味いわ~これマジで。宇都宮の「居酒屋・のん太」の親子丼以来の衝撃。
気になった人は案内するので言ってください。というかこれは食べてみてくれと言いたい。
ほぼ福島北部なので、日帰りツーリングだと結構厳しいのが難点ですけどね。
どちらにせよ、うま辛味噌らーめんを食べる為にいずれまた行ってきます。
でもまた親子丼とどっち喰うか迷うんだろうな~(笑

食事を堪能した後は実家へ行き、

Image8118.jpg Image8119.jpg

祖父のあいさつ回りを手伝って、夕方までノンビリした後、深夜に帰ってきました。

スポンサーサイト

PageTop

完遂!。

今日は生憎の不安定なお天気。
ただ、夕方に中野真矢さんが56designに顔を出す予定という情報をキャッチ。
ということで、車で行こうということにしました。

ちょうどいいので、サインを貰った後のシングルシートカウルのクリア塗装について、
ゆきさんとメールでやり取りをしていてまして、
無事にもらえたらそのまま塗装屋さんを紹介してもらうという話に。
どうせなら迎えに回るので56designも一緒に行きませんか?という流れになるのは普通の話。
そんなわけで午後に大師IC近くのコンビニで14時に待ち合わせ。

この予定を前日の23時過ぎに提案しました(ぉぉぉ

うって変わって今日の話。久しぶりのSでドライブです(笑
行きは高速を使わずにのんびり行ったんですが、いきなりの大誤算orz
R4バイパス幸手辺りから道の駅「庄和」までずっと渋滞。いいかげんにしてくれ・・・。
何とかR463-R122で都内に入り、環七・常盤台の味噌一で昼飯。

環七でも今度は若林陸橋で延々と渋滞orz
ここを抜けたらあっさりと進んでしまったのでがっかりです(笑ぉ
結局この2箇所の渋滞が大きく影響して、待ち合わせ場所に着いたのは14時20分。
伊豆に続き2週連続の遅刻。ホントすみませんでしたorz

コンビニを出発し、浮島ICからアクアラインへ。
暫くぶりにオープンにして走っていたのですが、やはり橋の上は強風暴風(苦笑
トンネルを抜けると雨だった・・・なんてことはなかったのが救いでしたね。

千葉方面は渋滞もなく、京葉道路穴川東ICからR126に向かい、
15時を少し過ぎた頃に56designに到着。
店内のディスプレイバイクが「Ducati 1198S」に変わっていました。
・・・カッコよすぎる・・・けど写真撮り忘れた(ぉ
写真見たい方はゆきさんのブログにて掲載されていますのでどうぞ(ぉぉ

着いた当初はまだ中野さんは到着していなかったので、ラウンジで談笑。
前回お会いしたコニミノオーナーの方がいたり(焼き芋を頂きました)と、
ラウンジは活況でした。そして・・・

16時過ぎに中野真矢さん登場!

今回はちゃんと事前準備していましたからね、早速とばかりにミッション発動!

こんぷりーと!。

無事にシングルシートカウルのサインをゲット!

そして、今回お目当てのキャップが入荷が遅れているということだったので、

高額商品。 おまけ。


今回はなんと脇道に逸れてパーカーを購入。財布に大ダメージ(ぉぉ
でも、デザインはいいし、後悔はしていない(笑
ちなみに、右の写真は買い物したら貰った紅茶葉の缶。
私は紅茶飲めないので、会社のお土産です(笑

買い物を終えて、17時に56designを出発。京葉道路穴川ICから首都高経由で大師ICへ。

向かった先は仲六郷にあるカオスデザインファクトリー
ゆきさんが事前に話を付けておいてくれていて、スムーズに話が進みました。
ちょうど着いたときにはカタナの塗装をしているところで、
他にもBMWの塗装中のカウルなど、色々見せてもらいました。
しかし塗装途中とは言え凄いものを見た・・・綺麗すぎる(笑

少ししてから来たほかの常連さんたちと一緒に話しをしているうち、気がつくと21時過ぎ。
安いけど量が多くて美味しい晩飯を一緒に食べに行って、そこでお別れ。
そして、川崎大師駅でゆきさんともお別れ。今日はホントにありがとうございました♪

帰り道。私はとりあえず環七へ。ここでオドメーターがついに・・・

キリ番!。


11万㌔到達!でも去年は全然乗ってないんですよ(笑

途中またも渋滞があって、待っているのも嫌なので色々道を変えているうち、
いつの間にかR122で北上することになってました(笑
で、大都市近郊区間外の羽生ICからは高速。帰ってきたら丑三つ時でした(ぉ

PageTop

はずれ・・・。

今日は写真なしの日。

とりあえず出かけたんですが、目的はバイクを見ること(笑
ネットで見積もり依頼をもう出していたんですね。
で、返事が返ってこないので現車を見に行ってしまおうという。

そんなわけで出発は7時半。
まずは高速を繋いで味噌一で朝ごはん。
なんと、いつまでかは分かりませんがトッピング、麦飯のサービスをやっていました。
日頃の感謝、サービス企画らしいです。ラッキー(笑

で、満腹になったところで向かうは東青梅。
新青梅街道・青梅街道をひた走り、1時間くらいで目的地へ。

様子を見てみたんですが、どうもそれらしいものがない。
聞いてみたところ、1日前くらいに売れてしまったそうですorz
走行1100kmという新古車クラスのものもあったのですが、ひとまず断念。
少しだけ話をして、さっさと退散。

帰りは圏央道→関越道→北関東道で太田、佐野から東北道→北関東道。
11時ごろに青梅を出たんですが、戻ってきたのが14時ごろ。
結構早く帰ってこれました。
今度は町田の方まで行く可能性があるので、この道を使えばかなり速そうです。

しかし、さすがに絶版車の新車探しはキツイ・・・。
ちなみに、この情報だけで何を探しているか分かる人はいるかな・・・?

PageTop

東北行4。

目が覚めたのはやはり6時ごろ。
やはり少しまどろんでから出発。

しかし、今日は昨日のアスピーテラインの再来。とんでもないことになりました。

○107号・県40号・342号・13号・398号・県51号・13号(西和賀→横手→東成瀬→湯沢)

はい。とんでもないことになったルートです(笑
つまりは栗駒高原周辺なんですが、このあたりの国道である397号・342号・398号。
この3本は全て秋田県側から岩手および宮城県側への通行がまだ不可能なんです。
全部県境周辺で通行止め。
おかげで、このルートを行ったりきたりするだけで午前中いっぱいかけましたorz

○13号・108号・47号(湯沢→雄勝→大崎)

昼過ぎにようやく雄勝町へ。ここから仕方なく国道108号、鬼首道路で鳴子温泉方面へ。
ここはスムーズに流れて、14時過ぎに大崎市の道の駅「あ・ら・伊達な道の駅」へ。
ここで昼飯に焼き鳥・たこ焼き・スペアリブを購入(笑

特にスペアリブは美味かったです。1枚650円とちと高く思えるかも知れませんが、
実際に食べてもらえればコレは納得だと思いますよ。

んで、お土産も買ったところで道の駅を出発。

○47号・457号・4号・113号・349号(大崎→仙台→角田)

大崎市は47号・457号でとにかく南下。
仙台市まで入って、17時頃に48号との共有区間で大渋滞。
帰ってきてから知ったんですが、どうも作並のあたりででかい事故があったらしく、
48号は20km近くの大渋滞になったようなんです。
丁度そこにぶつかってしまったらしく、4kmくらい進むのに30分近くかかりました。

で、気を取り直してさらに南下。4号がやっぱり渋滞だったので、113号と349号で、
4号の東側を抜けて福島県に向かうルートにしました。

○349号→4号→東北道・磐越道・常磐道・北関東道(角田→伊達→福島→「二本松-真岡」)

349号は途中1車線になるというスリリングな道。道の割に交通量多いんですよ。
で、そのまま福島県に入ったところで4号に合流、20時ごろに道の駅「安達」で休憩して、
二本松からは高速で一気に帰ることにしました。
幸い、常磐道の渋滞がだいぶ解消されてきていたので、郡山から磐越道でいわきに向かい、
いわきから常磐道で水戸へ。水戸からは北関東道ですいすいと帰ってこれました。

結局、今回は2230km。ガソリンはおそらく180ℓくらいでしょう。
そんなわけでやはり燃費としては12.3km/ℓくらいといったところでした。

PageTop

東北行3。

やはり結構早い時間に目が覚めたので、早々に出発。
まぁ、まだまだ先が長いですしね。

○101号(八峰→深浦→鯵ヶ沢→つがる→五所川原)

目覚めてからはまた国道101号を海沿いにひたすら北へ。
途中、深浦町で和歌山と同じ名前の景勝地を発見。

青森の。

千畳敷だそうです。ただ、和歌山とはだいぶ見た感じが違います。

そして、そのまま国道沿いに走っていくとようやくつがる市へ。
道の駅「もりた」で少し休憩して、また出発。ここで大体8時ごろ。
道の駅を出てすぐ、南側にはいい景色が広がってました。

雄大。

南に見えるは岩木山です。
五所川原市街地に入るまでは平坦&まっすぐなのどかな道でした。

○101号・339号(五所川原→中泊)

五所川原市に入ってからは、国道339号線にスイッチして北上。一路竜飛崎へ。
田園風景を眺めながらのんびりと向かいます。

途中、海沿いに入る前に湖に到達。十三湖だそうです。

平地から。

まずは平地の駐車帯から撮影。
んでもって、そのまま国道沿いに進んでいくといきなり山登り。
視界が急に開けると道の駅「十三湖高原」が見えてきました。

展望良し。

キレイだ。

道の駅には展望台が付いていました。
そんなわけで展望台からの眺め。
かなりいいところです。

道の駅を出て、高原から降りると今度は日本海沿いに北に向かいます。
ここからが津軽半島最北端への本格的ルート。
道自体は狭くないですが、アップダウン&ワインディングの激しい道になってきました。
で、しばらく走ると道の駅「こどまり」に到着。

こどまり展望台。

こちらも展望台からの眺め。これだけ撮ってすぐ出発。

○339号(中泊→外ヶ浜)

今日は写真だらけの午前中です。
道の駅「こどまり」を出て竜飛崎へ。
15kmくらいの道ですが、ここがものすごい楽しい道でした。
海岸線に沿ってくねくね走る上に、一気に山登り。
とても楽しいワインディングでしたよ。道も荒れてないし(笑

そして、津軽最北端、竜飛崎に到着。

岬の上から。
歌碑。

まずは最初の駐車場からの眺めと「津軽海峡冬景色」の歌碑。
ちなみにここに竜飛崎の名物おばちゃんがいます。というか今日もいました(笑
どうせだからなんか買って写真撮ればよかった(笑

お次は日本唯一の車の走れない国道です。
丁度西側から走ってくると国道339号線は竜飛崎の上に出ます。
そして、竜飛崎の港側にも国道339号線があるのですが、
この2本を繋ぐ道は、実は国道ではなく県道なんです。

でもって、この国道を繋いでいるのがコチラ。

まんま。

地図まで(笑

標識まで(笑

階段国道339号線です。
380段くらいの階段なんですが、ここを下りていくと漁港まで下りていくことができます。
ちゃんと道の横には国道標識があるあたり、しっかりしています(笑

で、階段国道を上り下りして岬の上に戻ってからは、さらに上にある展望台へ。

東側。

西側。

東側・西側ともに展望台があります。でもって「竜飛崎」の碑があるのは東側。
西側に回ると、走ってきた道がよく見えたのでわざと撮ってみました(笑

○339号・280号・7号・103号(外ヶ浜→蓬田→青森)

竜飛崎を出たのが12時頃。ここからは変わらず海沿いを走っていきました。
で、30kmぐらい走って高野崎でまた休憩。ここがすごかった。

岬から。

海から。

岬からなんと海まで降りられます。おまけに岩礁まで道が出来ているので、
思いっきり海にまでいけます。
水もきれいなんですが、「海岸」ではないのでいきなり水深は深そうです(笑

高野崎からは津軽半島東側を青森市に向けて南進。
14時近くに蓬田村で遅い昼食。

・・・。

村の駅「よもぎた」で食べたのはよもっとラーメン。
失敗しました・・・。海産物中心の塩ラーメン。おまけに紫蘇が入っていた・・・。
嫌い&ダメなものしか入っていないというとんでもない即死フラグ(笑ぉ
素直にチャーシューメンとか頼んどけば良かったと後悔。

気を取り直して再度南進。青森市に到達。
ここで今度はラウンドワン青森店へ特攻(笑
なんとここも秋田と同じラインアップ。やはりグループで統一してるようでした。

○103号・県66号・282号(青森→小坂→鹿角)

16時ごろにラウンドワン青森を出発、帰路です。
まずは103号を南進。十和田湖へ向かい、そこから秋田県、鹿角市へ。
途中、小坂町にある大湯環状列石を18時過ぎにもかかわらず見て来ました。
結構暗くなってきてたのでやっぱり見づらかった・・・(笑

鹿角市で風呂に入って、再出発が20時ごろ。

○282号・341号・46号・県1号・107号(鹿角→仙北→田沢湖→雫石→西和賀)

ホントは鹿角市から県道23号(アスピーテライン)を抜けて盛岡に行こうと思ったんですが、
なんとアスピーテラインはまだ凍結期間に当たるそうで、17時~8時半までは通行止め。
というわけで仕方なく西側、田沢湖回りのルートを取ることに。

まぁ、こうなると道をどうするということもなく、とにかく南に進んでいくということで。
雫石で休憩して、そこから南進、西和賀町の道の駅「錦秋湖」で寝ることに。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。