ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新調。

今まで使っていた56design仕様のヘルメット。結構使用頻度が高かったのと、
何度か落っことしてしまったこともあって結構痛んできていました。

と、いうわけで・・・。

Image8176.jpg

かな~り久しぶりにSHOEIを購入。購入の決め手はインナーバイザーと、
このカラーリングの発売が発表されたから(笑
完っ璧にドカ狙いじゃないですかwwwww

とりあえず少し使ってみたカンジでは、使いづらさも
巷で言われている「インナーバイザーが曇る」もなく、快適に使えます。
まぁ、インナーバイザーが曇る環境で走ってないからですけど(笑

これが今後の街乗り専用ヘルメットですね。

スポンサーサイト

PageTop

寒さと闘う。

去年の年末にかけて、防寒用装備でいろいろと動いたので、
久々にバイク装備のネタです。

Image6344.jpg

2012年の年末に購入した、RSタイチのe-heatベスト。
製品の機能としては問題なかったのですが、

・スイッチの位置が(左腰から垂れている部分)悪く、走行中に電源がOFFになる。
・当時はベストタイプしかなかったため、厚着が出来ず袖が非常に寒い。

この2点があって、もう少し使いやすいものはないかといろいろと考えていました。
そして、今回購入したのがこちら。

Image8128.jpg

ベスウォーマーです。扱っている店が限られているようで、もしかしたら
存在を知らない方もいるかもしれません。ちなみにネット通販で直接購入も可能です。

Image8129.jpg Image8130.jpg

これは上下インナーウェアセットです。物は薄手なので、Tシャツの下でも着れます。
つまり厚着も余裕で出来るということ。これは大きい。

Image8131.jpg Image8132.jpg

発熱体はこんな感じで、上は背中。下は両腿と腰に入ります。
連結コードで繋いで、リチウムイオンバッテリーに繋いで使用するタイプです。

どうしてもコードが多くごちゃごちゃしてしまいますが、ちゃんと取り回せば
その後は帰ってくるまで気にせずに使用できます。
温度調節は5段階で、流石に最強にしてると4~5時間ぐらいで切れてしまうので、
基本は中くらいで使うとよさそうです。

実際、ツーリングでは結構効果を発揮してくれました。
で、そうなると気になってくるのが他のアイテム(爆

Image8133.jpg Image8134.jpg

というわけで、上下インナーを使ってみて効果を体感した後に、グローブとソックスも購入。
どちらも小型バッテリー使用が基本なんですが、コレは流石にダメでした。

バッテリーはどちらも製品の内側に格納されてしまう為、一度オンにすると
少なくとも完全にバイクを降りるまでは温度調整ができません。停車中の調整もムリ。
さらに、特にグローブが手首の部分にバッテリーが入る為凄く邪魔。
もともとがインナーグローブとしての製品なので、タイチの電熱グローブのように、
ジャケットの袖の外側に出すことが出来ないのです。

というわけで、

Image8135.jpg Image8136.jpg

ソックスとグローブも上下インナーと同じような使い方が出来るように、別売りの
連結コードを購入。これで大型バッテリーに繋いで使えるようになります。

Image8137.jpg

グローブとソックスを連結させるとこんな感じ。
もう体がコードだらけですが、実はインナーの内側を通してやれば意外に気になりません(笑
グローブも小型バッテリーで動かすよりはよっぽど使いやすくなりました。

問題点は、インナースーツとグローブ&ソックス用、合計2つのバッテリーを持つ為、かさばるし
結構重いということ。一応バッテリーケースにベルトやパンツに引っ掛けるフックがあるので、
普段は腰の両側に引っ掛けています。乗ってしまえば重さは関係ないですが、
意外と体を動かした時にバッテリーが当って気になることがあるくらいですかね。
たぶん、背中側につけたほうが気にならなくていいんでしょうけど。

Ducatiは基本バッテリー容量が小さいのでKLANなどのバッテリーから給電するタイプの
電熱アイテムが使えません。社外のグリップヒーターでギリギリらしいので(苦笑
その辺を考えると、統一メーカーで上下一式揃って、厚着もできるし、
しかもバッテリーの温度調節がしやすい点もあって、理想的かな~とか思ってます。

使うのも4月頭くらいまでですしね(笑


PageTop

新戦力。

いまさらGW前のネタになるのですが、今年のツーリングシーズンに向けて、
導入していたものがあります。

Image7378.jpg Image7379.jpg

一つはhyodのクールインナーグローブ。
ロングタイプなので、手首までしっかりと包んでくれます。

・・・そして、この写真の通りに試着してから一度も使っていませんorz
そもそも使う機会がまだ到来していないとかどうよ・・・。

もう一つは、たぶん「やっぱりな」と思われるでしょう。

Image7380.jpg Image7381.jpg

B+com SB4Xに乗り換えました(笑
ぱっと見では形状の違い分かりません。とりあえずこちらは伊豆ツーから使用していますが、

ヘルメットスピーカーの驚異的な薄さによって、ただでさえ使いやすかったAraiは
ますます快適に使えるようになっています。そして音質も凄くクリア。
バッテリーの持ちもいいし、防滴から防水に進化してるし、

文句のつけようが無い!・・・と思うでしょ?コレだけ見たら。
でも、あるんですよこれが。大問題が。

Kさんがすでにインプレ上げていますが、オーディオの音声が前触れ無く消えます。
しかも不定期というか、全くその兆候もわからないし一貫性も無く起こります。
一旦オーディオを停止してもう一度再生すると音は復活しますが、
再生中の曲は停止していないんですね。
Bluetooth接続が切れているわけでもないようなので、おそらくはファームウェアでしょう。
というわけで、早いとこアップデートして欲しいと思っている今日この頃。

さて、あしか祭りもあっというまに目前に迫ってきました。
相変わらずの仕事状況ですが、予報もよさそうだし楽しみです。

今度こそ、インナーグローブちゃんと使うぞ~(笑

PageTop

松戸の真相。

12月16日、ちゃりツーの帰りにドゥカティ松戸に寄ったわけですが、
その目的はこれです。今回は先に紹介しちゃいます。

Image6361.jpg Image6362.jpg

ドゥカティのアパレル、2013年モデルの新作 「Windproof 13」です。
デザインもさることながら、着心地がすばらしく良いんです。
ドゥカティ宇都宮にも当然あったのですが、一番小さいサイズがM。
Mを試着させてもらったらさすが欧州規格。けっこうでかいんです(苦笑

というわけで、妥協してMを買うこともできず、Sサイズを在庫しているところを探したと。
ちなみにSサイズだとちょっと大きい程度に納まりました。

帰りは着て帰ったのですが、防風効果も高くかなり快適でした。
特にE-HEATのカバーできない腕回りが(笑

PageTop

とま( )ない。

( )の中には適切な文字を入れよ(配点10)(笑

先週の土日、ドゥカティ宇都宮でダベッていたときのこと。
O店長が使っていたあるアイテムにすご~く心惹かれてしまい、

Image6344.jpg

気が付いたらうちにありました(爆

というわけで、いつの間にかうちにあったアイテムとはこちら。
RS-TAICHI 「E-HEAT インナーベスト」。珍しくHyod製品ではありません。

今年は12月に入った途端に異常に寒くなってしまったので、
思い切って電熱アイテムを使ってみようかな~と考えていました。
ただ、電装系もかなり色々つけているクロさんに、これ以上バッテリーから電源を取る
追加装備は配線も含めてムリ。というわけで、LI充電池稼動のこのベストです。

Image6345.jpg Image6346.jpg

通常モードの使用で3~4時間は使えるということなので、予備バッテリーも
モチロン注文。日曜のツーリングで早速使ってみます!

問題としては、バイクに乗る時には必ず使用しているプロテクターベスト
ベストの上にベストを羽織るという変な状況になります(笑
とりあえず着られたのでこのまま使ってみるつもりではいますが・・・。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。