ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ちゃりツー#2の4。

はい。やっとパート4、7月18日の道程ですよ~。
早速行ってしまいましょう♪

○7月18日(日)AM9:50 道の駅「飛騨白山」

まず、宿を出発した直後に、反対側から1台の緑Ninjaが。

・・・なんとおいちさんでした(笑

道の駅で合流だったのですが、早く着いたので旧道の方に来たようですね。
そして今日はCBRではなくNinjaでした。

軽く挨拶だけ済ませて、とりあえず宿からすぐの道の駅「飛騨白山」へ移動。

広い。

バイク駐車場はないんですが、駐車スペースが広いので問題なし♪

おいちさん@Ninja250R

おいちさん(Kawasaki Ninja250R)

そして、3月の潮岬ツー以来のおいちさんです。
今回、ようやく丸一日ツーリングでご一緒できることになりました♪

リアメインのカスタム1。 リアメインのカスタム2。

初めて見たおいちさんのNinja。えびせん輸送用のサイドバッグに、LEDウインカーです。
さらにナンバープレート横にも補助ウインカー付き。
確かにサイドバッグつけてるとウインカー見えづらいですからね(笑

ちなみに、サイドバッグは空。帰りにちゃんとえびせんが搭載されるとのことでした(笑

○7月18日(日)AM10:10 岐阜県白川村・白川郷合掌村

道の駅「飛騨白山」を出発し、R156を一路北上。白川郷に入ります。
目立った渋滞もない快走路で、あっという間に白川郷の駐車場へ。

Image2250.jpg Image2251.jpg

こんなカンジでバイクも一杯。車も入場待ちが出るくらいに一杯でした。
まだ10時だというのに(笑

バイク博覧会みたいになっている駐車場では妙におもろいおっちゃんが交通整理。
いいキャラクターだったなぁ(笑

ここだけ涼しい。

照りつける日差しの中、出会いの橋という吊り橋を渡って合掌集落へ入ります。

建物。 一刀彫り?

集落内部は大体が土産物屋や民宿になっていて、いろいろなものが売っています。
で、とにかく人が多い!

小道。 を。 歩く。

清々しい青空の下、風情ある合掌集落の中を談笑しながら歩いてました。
暑いけどこういう時間もやっぱりいいですね~♪

蛙の子。 水路にぎっしり。

田んぼにはオタマジャクシ。久しぶりに見ました(笑
水路や住宅の池など、いたるところに魚が泳いでいます。水がきれいなんですよ。

こんなカンジで一通り集落を見て回り、お土産を買って休憩して、
今まで一度も行ったことのなかったところへと移動です。

○7月18日(日)AM11:45 白川郷合掌村・展望台

白川郷合掌村の駐車場を出発して、R156からR360に入ります。
天生峠を擁する酷道として有名なR360ですが、今日はほんの少しだけ(笑
上り坂の途中にあるT字路を右折してお別れです。残念(ぉ
そしてT字路を右折して道なりに少し進むと、高台の休憩スポットが出現。
この展望台が目的地です。

合掌集落を。 一望できます。

このすばらしき風景♪♪

なんで今まで何度か来ていて気づかなかったんだろう・・・もったいない(苦笑
で、売店の人がサービスでカメラマンしてくれていたので、集合写真を撮ってもらいました。

記念写真。

うん。よく撮れてる(笑

○7月18日(日)PM12:30 道の駅「ななもり清見」

ここからは、ツーリング前に偶然知った岐阜のブロガー、あしかさん協賛(勝手に)です(笑
ちょうど帰り道にあたるこのルートで色々と(勝手に)参考にさせてもらいました。

白川郷の展望台を出てR156に戻り、東海北陸道白川郷ICへ。
ここから飛騨トンネルを抜け、高山清見道路に入って一気に道の駅「ななもり清見」へ。

奥がバイク用。 駅舎。

飛騨せせらぎ街道のすぐ近くということもあり、車もバイクも多いです。
半年以上前からずっと調整中(おいちさん談)の情報パネルとか、
一口サイズに圧縮されたタオル(広げたら戻せるのかは不明)など、
休憩中にはいろいろ面白いものが見られました(笑

そして、この道の駅のバイク駐車場は漢専用だったらしいですよ。

Kawasaki専用。

ライムグリーンのバイクが描かれた看板。漢はこれを見てご満悦らしいです(笑

○7月18日(日)PM13:15 岐阜県高山市 「そば処清見庵 おおくら店」

今日は出発時間が期せずして遅くなった為、スケジュールは結構押しています。
そんなわけで休憩もそこそこに昼ごはんの場所を目指すことにしました。

道の駅「ななもり清見」を出て、R158を東に少し走ってから、岐阜r73を右折。
ここから飛騨せせらぎ街道に入っていくわけなんですが、
今日の昼食会場はこのせせらぎ街道沿いにあります。
せせらぎ街道に入って気持ちいい道を10分ほど走ってすぐ到着・・・。

混み混み。

うっわー・・・(汗

駐車場はかなり広いんですが、車がいっぱい。
それでもせっかく岐阜まで来たので食べてみたかったので様子を見ることに。
店内が広く、実際順番待ちは2人x3組だったので勿論食べていくことに決定(笑

こちらがお店。 入り口。

そば処清見庵 大倉店です。

ここでのあしかさんのブルジョワっぷりが気になる方はこちらをクリック(笑

純和風。 庭園。

店内にはきちんと手入れされた庭園があります。
おまけに子供が退屈しないようにと、ここで遊べる遊具までおいてあります。
入り口にはお品書きがあるので、日陰で待ちつつ何を食べるか迷うことも可能(笑

さて、待つこと15分くらい。ようやく席が空いてテラス席へご案内。
↑の庭を眺めながら食べることの出来るブルジョワ席です。
虫さえ飛んでこなければ(笑

あ、別に場所代とかはかかりませんのでご安心を(ぉぉ

そして、注文したものは勿論これです。

これでも普通。

天ざる(山菜) 1300円!

ヤバイ、マジヤバイ。出てきた瞬間に美味いオーラが漂ってる・・・(笑

山菜の天ぷらはカリッカリのサクサク。抹茶塩で食べてコレが旨し!

そしてそばは(写真中央下の)塩を振って食べるという初めての試み。

これがまた旨し!

普通につゆで食べてもおいしいですが、この塩で食べるというのがまたおいしい。

いや~あしかさん、確かにコレはブルジョワでした♪
タイムリーな時期にツーレポ公開してくれてありがとうございました(笑
で、せせらぎ街道に行く人がいたら、是非食べてみてと言いたいです。いや、言います

大満足の食事も終えて、この後はそのまま飛騨せせらぎ街道を南下していくのですが・・・、

写真も多くなったし、ここでパート4終了!(笑

次回、パート5(ようやく完結編)に続きます~。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いろいろと

リンク飛ばしてくださってあざーすwwww
うん、確かにあの蕎麦はうまかったですし、ロケーションも良かった。行ってみて損はないですな。
また岐阜方面に来る事がありましたらよろしくー。
まだまだネタは豊富ですwww

あしか | URL | 2010年07月23日(Fri)20:50 [EDIT]


Re: あしかさん

ここぞとばかりにリンク付けさせてもらいました(笑

ホント、いいところでした。蕎麦も天ぷらも美味しかったですね~♪
道の駅からも近いですし、寄りやすいですから、オススメの場所ですよね。
今度はちゃんとご一緒したいですね!(笑

C-H | URL | 2010年07月24日(Sat)07:41 [EDIT]


展望台は見晴らしがよかったですね!

20:30頃帰って参りました(笑)

あそこは大変なことになってましたよ。明日にでもアップしますので。

私も今回の旅の目標が、この合掌集落の展望台で皆で写真を撮るでしたから、目標が達成できてよかったです♪

それにしても、白川郷はとてつもなく暑かったですね!

あのお蕎麦やはホントおいしかったです。天ぷらは塩でというのが通っぽくて好きです。

daisuke | URL | 2010年07月24日(Sat)21:59 [EDIT]


Re: daisukeさん

山道&酷道、お疲れ様でした(笑
記事拝見しましたが、大変残念なことになってますね・・・orz

白川郷はとにかく暑かったですけど、集合写真撮れてよかったですね!
蕎麦も美味しかったし、ここに決めてよかったです(笑

C-H | URL | 2010年07月26日(Mon)06:47 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。