ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

テストと入院。

さて、昨日今日で新兵器のテストをしてきました。

Image3710.jpg Image3711.jpg

GPSレーダーとB+comの拡張パーツ、オーディオミクスチャーです。
早速GPSレーダーからあけてみました。

Image3712.jpg Image3713.jpg

内容物はこの本体以外にもシガープラグ、USBケーブル、ACコネクタ、マウントステー、
スピーカーイヤホンと、バイクで使用するのに必要なアイテムはすべてついてきます。
大きさも携帯電話サイズとお手ごろです。

まずはPCのほうでコムテックのHPから最新のGPSデータをDLして、
本体情報を更新しておきます。手順も載っているのでカンタン♪

Image3714.jpg Image3715.jpg

でもって、B+comで複数の機器を使うのなら必須になるアイテムがこちらです。
本体は小さい箱なんですが、ケーブルが全部で4本あるので結構かさばります。
ちなみにこのミクスチャーはバッテリー不要なので、機器をつなぐだけでOKです。

Image3716.jpg

とりあえず機器をつなぐとこんな感じになります。
左側のMIX OUTは音声出力なので、Bluetoothを使うならオーディオトランスミッター、
そのまま使うならイヤホンコードと直接つなぎます。

右側にはコードが3本。

BTL/LにGPSレーダーなどの機器、
NAVI/Rにポータブルナビ、
STEREOにオーディオ機器、

こんなカンジでつなぎます。私はナビ使っていないので、Rのコードが空いているわけです。

で、これで再生すると、両耳からは普通にi-podの音楽が流れます。
そしてGPSレーダーが反応すると、左耳からレーダーの音声ガイダンスが乗ってきます。

○インプレ

まず、この状態でちょっとかさばりますが、バッグに普通に収まります。
オーディオ機能は何も変わらないので割愛。まったく問題ありません。

肝心のGPSレーダー、これは真岡-宇都宮間だったのでそもそも
レーダーが反応する箇所が少なかったのですが、
とりあえずダブルオービス、交番、一般道取り締まり区間。
この辺をちゃんと引っ掛けてくれます。これは心強い!

レーダー音声もオーディオが聞こえる音量になっていると問題なく聞こえます。
しかも、オーディオが途切れるわけではなく、オーディオと同時再生されます。
本気で便利ですねぇ、この組み合わせ。

GPSレーダーそのものはバッグやポケットに入れると感度が落ちるらしいですが、
とりあえず現状では不満の出るレベルではありません。普通に反応してくれます。

B+com自体もバージョンアップ新型の213Evoが発売されてますし、
あとは現在開発中の複数会話ユニットが早く商品化されてくれれば言うことなしです。
どうも最大6人での同時通信が可能らしいのですが、開発状況も含めた情報が欲しいですね。




-----------------------

さて、こんなカンジで実戦テストをしていましたが、夕方にホンダドリーム宇都宮へ。
急なんですが、今日から火曜日までトリさんお預けです。

Image3717.jpg

そのまま帰りにバイクセブンで買い物をして帰ってきました。
これから2日ほど代車生活です(^^;


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。