ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

深夜営業・3。

はい。これだけやってまだ終わってないの?という深夜営業。
でもこれで最終回です(笑

1・2で取り付けたパーツのほかに、もう一つ引き取ったパーツがあります。

Image5013.jpg

この部分に付いているワイヤリングカバーです。これを

Image5014.jpg

カーボン製に交換・・・という手はずだったのですが・・・

Image5015.jpg

まず最初の問題。ケーブルホルダーのベース穴です。

全然径が合っていないというか、ただ開けてあるだけ?(爆

というわけで、写真にも写ってますが地道にヤスリ掛けして穴径を広げて行き、

Image5016.jpg

ケーブルホルダーは無事装着。

そして同時にまた問題発生(笑

まぁ、最初に躓いた時点でこれも覚悟しておくべきだったんでしょう。
取り付け用のビス穴部分、厚みが厚すぎて取り付けどころかそもそもビスが届かない(汗

というわけで、水曜日はここまででやむなく作業中断となりました。

・・・

そして翌木曜日。

会社でグラインダーを借りてガリガリと削る。

パーツ取り付けのためにまさかここまで大仕事になろうとは。
ただ、私は事務方ですが、会社が製造業でありがたかったです。
工具がいろいろあるので作業には困りません。まぁ、私が素人なので精度がアレですが(笑

Image5017.jpg Image5018.jpg

頑張ってここまで削りました。

㍉単位ではなく㌢単位で削りました(爆

どんだけ適当な作りなんだよイ○リア製品(笑

そして・・・

これでもまだ削り足りませんでしたorz

というわけで、金曜日にまた会社で削り、これ以上やったら割れるんじゃね?
というところまで頑張ってきました。そして、ここで工具を借り忘れるOTL

結局取り付けできたのは土曜日でした。でも無事に付きましたよ~。





・・・おまけでもう一ネタ。
木曜日にちょっと打ち合わせをしていたものがあり、土曜日に形になりました。
なので、午前中仕事を片付け、午後に用事をこなした後、夕方になってから

Image5019.jpg

真岡駅のすぐ近くにあるこちら、丸正さんへ。
真岡駅周辺は完全に寂れてしまっているのですが、逆にこういった職人気質の
個人商店がまだいくつか残っています。

で、この丸正さんは鞄などの仕立て直しをしてくれる個人業主です。
手回しのミシンが置いてあって、いかにもな感じでした。
・・・ここで何を頼んだのか、もうお分かりですね。そう、コイツです。

Image5020.jpg

見た目重視で取り付けたこのグラブバー。
そしてこれのおかげで完全に付けられなくなったリアバッグ。
だからといって当然諦めるわけはにいかないので、バッグのベースを加工してもらっていました。
モノがモノだけに加工できるのかどうか微妙だったのでそれが一番の心配だったのですが、
検索でヒットした丸正さんに持込で相談してみたところ、
ミシンの針を通してみたりしてちょっと考えた後、
「多分切れると思うから、やってみようか?」と預かってくれました。

そして・・・、

Image5021.jpg

付いた!

グラブバーのフレーム部分にバッグのベース下部が干渉してしまっていたので、
両側のベース下部をギリギリのところで切って縫い直してもらいました。
おかげで、干渉する面積が減ってなんとか取り付くようになりました!

限界まで切ってもらって、それでもまだ干渉は少ししているのですが、
これで現状のリア回りの状態でもロングツーリングには出られることが確定しました。
しかもお値段も良心的だったので大満足です♪
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

さすが日本製じゃ無いだけはある(笑)
海外製品の取付けして、ぴったりだとびびりますよね~

良い工具を買っちゃったらどうですか。
そこそこのヤツでもぜんぜん違いますよ~

Takeyan | URL | 2012年03月25日(Sun)20:12 [EDIT]


センチ単位で加工が必要とは・・・(笑)

GIVIのケースも仕上げ雑ですもんね~
イタリア人のアバウトさは感性とトレードオフなんかも(爆)

しかし仕立て直しというのは盲点でした。
いい腕の職人さんに巡り会えないと取れない手段ですが、ワンオフで作って貰う事も可能という事に!?
色々妄想が膨らみます(笑)

おいち | URL | 2012年03月25日(Sun)22:37 [EDIT]


Re: Takeyanさん

海外製品の実力を思い知らされました。
ほんと、ポン付けできたら翌日雨になるんじゃないかと思いそうです(笑

工具はぶっちゃけきちんとしたヤツ買おうかな~とか悩んでます。
いろいろ使えそうですしね。

C-H | URL | 2012年03月25日(Sun)23:41 [EDIT]


Re: おいちさん

私もまさかミリできかないとは思いませんでした(笑
でも、アメリカ製はもっとすごいらしいですよ?
最初から加工前提で考えていないといけないらしいです。

バッグのベースは両サイドをギリギリまで切り落とすだけだったんですが、
縫い直しも含めてやってもらえるかは賭けでした。
仕上げも綺麗で、しかもいい値段でできたのでラッキーでしたよ♪

C-H | URL | 2012年03月25日(Sun)23:46 [EDIT]


カスタム費用で

NC700買ってお釣り来るレベルじゃないですか!?w
まさかカバン屋さんに持ち込むとは、、、プロは違いますね、その手が合ったかと思いましたよ。カスタムライフ、充実してますなぁ。

私もクラッチレバー変えたくなりましたよ。マジで遠い~。
前に紹介してもらったところがウェビックに出てるっぽい?のでまた見て気になっちゃいました。

ヨウ | URL | 2012年03月26日(Mon)23:29 [EDIT]


Re: ヨウさん

集計すると多分買えます(爆<NC700
いいんです、クロさんはカスタム突き詰めると決めたので(笑
でも、やりたいことの大部分はできてきましたよ♪

干渉具合から考えてサイドが切れれば何とかなると判断した瞬間に、
仕立てが可能なお店を探してました。こういうときネットは便利ですね~。

で、あえて大型量販店に入っているようなチェーン店を避けて個人業主を狙ったんです。
こういうところのほうが要望聞いてもらえると踏んだので。結果は大正解でしたね(笑

形は一緒ですけど、私が使っているレバーはDMVじゃないんですよ。
でもDMVでZ1000の対応品があるでしょうし、入れちゃいましょう!(^^
デザイン、機能も値段の割に優れているのでお買い得だと思いますよ~。

C-H | URL | 2012年03月27日(Tue)01:25 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。