ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

豪雨の中を。

盆休み初日の8月11日(土)、予想外に天気も良かったのでソロツーに出ました。
天気予報自体は午後から特に酷くなるとのことで、雨具はきちんと持参で出発。

やはり盆休みの入りということもあって、一般国道も若干混んでいます。
というわけで県道伝いに行こうとしたら、こちらもあまり流れが良くない(^^;
おかげで結構時間をロスしてしまいました。

Image5581.jpg Image5582.jpg

若干雲は多いですが、R294を那須まで北上してこの天気。
さすがにバイクに乗らないわけにはいかない状態でした(笑

Image5583.jpg Image5584.jpg Image5585.jpg

道の駅・東山道伊王野のすぐ先から県道にスイッチして、福島県に入ります。
県境を越えて少し進むと、今回の第一目的地

Image5586.jpg Image5587.jpg

ライダーズピット白河関に到着。
こないだ訪問したばかりなのですが、通行手形を提出するためにきました。

早速関守亭の中で、手形のツーレポを出しに来たことを告げて、用紙を渡したんですが、
プリントアウトした写真も添えて出したら大層喜んでもらえました。
「いや~、マメだね~」とまで言われる始末(笑

通行手形イベント、参加する方はぜひ途中の写真も添えて出してあげてください。
スタッフの皆さん喜んでくれますよ♪


Image5588.jpg Image5589.jpg

手形を渡して、引き換えに記念品を頂いて記念撮影。
オリジナルの革製キーホルダーで、ステッチが赤と白の2種類から選べます。
聞いてみたら、まだ手形(ツーレポ)を出してきた人は少ないみたいです。
イベントに参加している人はもう60人超えているようなので、これからでしょうね。

Image5590.jpg Image5591.jpg

そして、時間も合わせてきているのでここで昼食。ざるそばを食べてきました。
結構コシがあって美味しかったです。

しばらくここで話しながら寛いで、引換券をもらって次の目的地へ出発。

一旦県道を戻り、那須から今度は棚倉方面へ。R118-R289と繋いで
一気にいわき市まで東進します。そして、いわき市内・植田駅の近くで、

Image5592.jpg Image5593.jpg

ライダーズピット・ダイニングカフェ RUNに到着です。

写っているのはオーナーさん。ピッカピカのハーレーが目印です。
ここ、県道から中にちょっと入るので、初見ではかなり分かりづらいかと思います。
私も大体のアタリを付けておいて、すぐ近くまで来た時点で直感で走りました。
今回は直感がうまくはまったおかげで一発で着けた感じです。

Image5594.jpg Image5595.jpg

店内に入って、関守亭でもらった引換券を渡して青のバンダナをゲット。
ステッカーは普通にもらえますが、バンダナは引換券がないと貰えないので要注意です!
他のライダーズピットで引換券付きチラシを配っているので、バンダナ集めしている人は、
必ずチラシを入手してから移動してくださいね。
※私もぱるぶささんに教えてもらっていたので、先に関守亭に寄ってから向かったわけです(笑

これで、RISEステッカーもバンダナも3色揃いました!
ステッカーはちゃんとクロさんに貼ろうと思います。もちろんさりげない位置に(笑

Image5596.jpg

ここのメニュー、非常に惹かれるものが多かったのですが、さすがに今回はデザート。
そば食べてから大して時間経ってなかったので(笑
アイスクリーム+コーヒーゼリー、これも美味しかったです。

目的も達成したので、あとは帰るだけ・・・ということで、
とりあえずR289を戻ることにしました。

Image5597.jpg Image5598.jpg

しかし、あからさまに怪しい雲が・・・。もうコリャ駄目だなと思った矢先、

Image5599.jpg

トンネルの先がウエットにorz
雨自体は降っていませんでしたが、何があってもおかしくないのが夏の山。
ここで雨具を装着して出発・・・直後に豪雨(汗

R289-R349-R118-R461-R294と繋いで、
棚倉-矢祭-大子-馬頭-那須烏山-茂木-益子というルートで帰ってきたのですが、

R118大子町で一瞬止んだ以外はすべて豪雨の中でした。

あちこちで路面が川じゃなく池になっていたおかげで、おっそろしく気を使いましたね。
でも、雨が降り続くウェット路面でのROSSO IIの性能テストが身をもってできた・・・
とかなり前向きに解釈することにします。だって帰り無休憩だもん(笑
むしろ、豪雨のおかげで休憩すらできない状態でした・・・orz

ちなみに、ROSSO IIのウェット性能ですが、なんか物凄くいいです。素人感覚ですが、

ぶっちゃけた話、ドライと同じ感覚で運転しても余裕でいけそうなくらい。

もちろんペースは若干落としてますが、R349の土砂降り山道も普通に走れたうえ、
下りでちょっと倒しこみいれても全く問題なし。恐るべき安定性でした。
あとはロングライフだったらもう言うことないなこのタイヤは・・・。

Image5600.jpg Image5601.jpg

結局、前述の通り雨具装着のあとは一切休憩しないで帰ってきました。
おかげで最後はヘトヘト。走行距離以上に疲れました・・・(苦笑
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。