ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

旅行2。

長野、上田市の山ん中で一眠りして、5時半頃に目覚めて再出発。
まだ日が昇りきっていないのですがじめっとした暑さ。今日も暑くなりそうです。

○254号・147号・県48号・158号→471号・41号→359号

・上田-松本-平湯→上宝-飛騨-富山→砺波-金沢

まずは国道254号に合流。三才山トンネルを抜けて松本市内へ。
市内に入ってから国道158号に合流。一路上高地を抜けて乗鞍高原の入り口、平湯峠まで。
安房峠道路を抜けて、平湯峠で進路変更。高山方面ではなく富山方面、国道471号で北進。
ちなみにこの道は以前にも使ったルートです。
金沢に行くには高山方面に抜けるよりもこっちの方が早いそうなので。
どちらで行っても国道41号には合流するので、西進するか北進するかの違いですけどね(笑

道中は至って順調そのもの。8時位には富山市に入りました。
で、富山インターを抜けたところで国道359号にスイッチ。砺波市を抜けて金沢市へ。

○金沢市内 「金沢城・兼六園」

というわけで最初の目的地へ。
以前見ることの出来なかった金沢城に到着。

櫓への入り口。

櫓より。

日差しは強かったんですが、木陰が多くて意外に涼しいところもありました。
まぁ、基本猛暑だから涼しさも推して知るべしということで(笑
広場ではちょうどイベント準備中で、テントやらが設営されていました。

金沢城の次は兼六園。
景色的には以前とさほど変わりなく。ただ、なんか寛いでいる鳥を発見したので撮影(笑

真ん中のやつ。

ちなみに、ここでお土産第一弾。明日、明後日と会社は稼動しているので、
働いている人たちへ直送しておきました。
買い物も済ませ、気が済んだところで金沢を出発。次の目的地へ。

○304号→<東海北陸道>→156号

・金沢-小矢部→<福光-白川郷>→白川

金沢からは東海北陸道に。先月未開通区間が開通したというニュースをキャッチしていたので、
試しに乗ってみました。

で、着いた所は白川郷。ものすごい混んでました。

人だらけ。

どこを歩いても人・人・人。
オマケに暑かったので見るだけ見てさっさと退散。

○156号→<東海北陸道>→158号

・白川→<白川郷-荘川>→荘川-白鳥-九頭竜-福井

白川郷からはまた荘川まで東海北陸道。まぁ、国道使っても良かったんですけどね。
で、荘川からは国道158号をひたすら走る。ずーっと山の中を快走。
白鳥高原・九頭竜湖を抜けてようやく福井市に到着。
ここで晩飯をば。

岩本屋

「岩本屋」

ラーメン+チャーシュー+煮玉子

ここも実は以前に行ったことがあるんです。そのときは確かバッテリー切れだった・・・orz
今回はばっちりです(笑

しかも、以前食べたときよりもおいしくなっているような気がする。
とりあえず、麺の固さ、脂の量、ネギの量が調節可能。
おまけに食べはじめに店員さんが再確認してくれるという気配り。
脂の量あたりは再調整可能なようです。

○417号-県道→305号-8号

・福井-越前→敦賀

晩飯も食べて、18時過ぎに福井を出発。一路日本海岸・越前岬へ。
・・・南進しながらだと国道よりも県道を使ったほうが早いのですが、
県道伝いで行ったら見事に道間違えましたorz

無駄に時間を浪費して、ようやく国道305号に到達。
越前町で一風呂浴びて、国道8号に合流して敦賀に入ったのが21時頃。

○8号-27号-162号→27号

・敦賀-小浜→おおい

敦賀からは一路舞鶴を目指してひたすら西進。まぁ、特に何か見るわけでもないし。
丁度24時ごろになってさすがに眠くなってきたので、国道27号沿いの道の駅「高浜」へ。
ここで今日はお休み。

この先は11日の日記で。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。