ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

旅行4。

今日のお目覚めは5時半。
少しボーっとして、さっさと出発することに。

○11号-県183号-県11号-11号→<神戸淡路道>→県25号

・さぬき-鳴門→<鳴門-淡路島南>→南あわじ

出発してずーっと瀬戸内沿いに国道11号を東進。
鳴門市に入って、海峡沿いにのんびりとドライブ。
途中、四方見大橋の休憩所からの眺めが素晴らしかったので早速撮影。

四方見1。

四方見2。

四方見3。

その名の通り四方がきれいに見渡せます。本州も霞んでますがちゃんと写ってますよ。

そしてここからさらに海峡側に向かっていくと、架橋記念館に到着。
ここで神戸淡路道の上から撮影。

どっち向きだ?

記念館から出て、わざわざ鳴門北ICを素通りして国道11号に戻り、鳴門ICから神戸淡路道へ。
小鳴門橋・大鳴門橋を通過して淡路島に上陸。
橋を渡ってすぐ、淡路島南ICで下りて、淡路島最南の道の駅、「うずしお」へ。

大鳴門橋の上。

渦は・・・orz

道の駅の裏手から大鳴門橋の直下に下りられるんです。
で、うずしおも見られる位置なんですが、時間的にもまだ発生していませんでした。
一応潮がどんどん引いているところだったので出来かかっていたようなんですが。

まぁ、それをずっと待っていても仕方ないので30分くらい涼んで出発。
結構涼しかったのですよ(笑

○県25号-県31号→<神戸淡路道>→県道-428号-県38号-176号-県37号

・南あわじ-洲本-淡路→<淡路-垂水>→神戸-三田

道の駅「うずしお」を出て北側をずーっと北上。1時間半くらいで淡路島北端、道の駅「淡路」へ。
ここで一休みして、また神戸淡路道で本州・兵庫県神戸市に上陸。
また橋の写真を撮ってきました。

橋の下。

橋の上。

神戸市内は基本的に渋滞。っていうか予想外にアップダウンの激しい都市でした。
おまけに国道428号に入ってからはいきなり峠道。
市街地から少しでも外れるとこんなカンジ。すごい所だ(笑

428号からは県道を繋いで、京都に向かって北東に進んでいく・・・途中で、
自然公園らしきものがあったので寄ってみました。

県立公園。

広い池。

有馬富士公園です。写真は2枚だけしかないですが、この公園かなり広いです。
一通りぐるっと歩いてきたんですが、1時間まるまるかかってます。
炎天下にわざわざうろうろ。アホか俺は(笑

○県68号-173号→423号-9号

・三田-宝塚→池田-豊能-亀岡-京都

有馬富士公園を出て、改めて京都へ。
お土産を買いに行くのであまり急いではいなかったんですが、微妙に流れが悪い。
結局京都市内に入ったのは18時頃。

例によって四条河原町に車を止めて、いろいろとお買い物。
1時間半近くうろうろして、それから晩飯へ。

行った場所は同じ四条通り沿いにはあるけど歩いてはちと遠いところでした。

坦々麺。

「Tan Tan Noodle Shop 坦坦」

坦々麺・並

坦々麺でのハズレっていうのはなかなかないんですが(一度引いた経験はあり)、
ここは文句なくおいしかったです。おまけに入って少ししたら麺がなくなって閉店だったくらい。
チャーシュー入り坦々麺が食べたかった・・・。すでに終わっていたとはorz

ちなみに細かく刻んである玉ねぎが具として入っています。コレがあっている。
ここはもう一度行きたい。チャーシュー入りを食べたい(笑

○府道-24号-25号-168号

・京都-京田辺-奈良-大和郡山-斑鳩-平群

晩飯もクリアしたので、一路今日の寝床へ。
今回は奈良を少し回ろうと思っていたので、奈良市に近い道の駅を探索。
結果として法隆寺から15分くらいのところに道の駅「へぐり」があったのでそこへ。

途中で一風呂浴びて、へぐりに24時近くに到着。
ここで今日はお休み。

13日へつづく・・・。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。