ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

旅行6。

さて、旅行も最後です。
あとは帰るだけ。

○257号-県3号-256号-19号→361号-152号

・付知-中津川-南木曽-木曽福島→塩尻-伊那-高遠-茅野

道の駅「付知」を出て、まずは国道19号へ。
中津川からはとにかく北へ向かって、途中で東へ一気に抜けるルートを通りました。
このルートだと塩尻峠、岡谷、諏訪湖を完全にスルーして杖突峠から茅野に出られるので、
かなりの時間短縮になるはずです。杖突峠が冬場厳しくなるのが難点か(笑
途中高遠で休憩したんですが、付知から3時間かかってなかった記憶があったような。

○152号-299号-462号

・茅野-蓼科高原-佐久穂-十石峠-上野-神流-神川

茅野からどう進もうか悩んだんですが、299号で蓼科高原-麦草峠-十石峠と進んで、
そこから群馬の西側に出ることに。
途中、299号十石峠が地獄の国道でした。佐久穂-上野間の多分約15kmくらいの区間で、
ほぼ前線すれ違い不可能の一車線道路(汗
カーブの手前とか、ところどころすれ違いのために幅を少しだけ広くしている部分はあっても、
基本ぶつかってしまえばジ・エンドの道でしたよ。
オマケに交通量が意外に多いときたもんだ。

前の車をペースメーカーにしてついていったら、逆に前に行かされてペースメーカーにされるとか。
もうカンベンして(笑

で、なんとか462号に入って、神流町に入ると天候が急変。
藤岡市に近づいたあたりで突然の土砂降り+雷。
山道でオマケに前が見えなくなるほどの雨。しかも路面も川のようになってました。

○462号-254-県3号→<上信越道-関越道-北関東道>→50号

・神川-藤岡→<藤岡-太田桐生>→太田-佐野

山道を下ると雷雨はウソのようになくなってしまいました(笑
で、そのまま藤岡からは高速繋ぎ。佐野でとりあえず昼飯を喰って一休み。

○50号→<東北道-北関東道>→408号(終点)

・佐野→<佐野藤岡-真岡>→終点

最後はもう混雑もなく順調に真岡まで。危なかったのはガソリンくらい。

帰ってきたのは15時頃。総走行距離は2530kmでした。
ちなみに・・・

栃木・群馬・長野・富山・石川・岐阜・福井・京都
兵庫・鳥取・岡山・香川・大阪・奈良・滋賀・愛知

16府県にまたがる旅となりました。やりすぎだ(笑

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。