ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

日光の悲劇。

さて、昨日の疲れが抜けていないにもかかわらず今日もツーリングです。
基本ソロツーリングなわけで、好き勝手です。
いずれはツーリング仲間とか見つけたい・・・(笑

朝はちょっと遅い8時にお目覚め。
まず、この間買ってあったELライト付時計とシガープラグを取り付けました。
シガープラグの配線をどうしようとか少し迷ったんですが、30分くらいで装着完了。

で、9時前に出発。目的地は日光・霧降高原。
いつも使っているセルフのスタンドで給油して、新4号をひた走る。
ようやく体が慣れてきたか、70km以上の巡航も出来るようになってきました。
まぁ、そうじゃなきゃ新4号なんて使えませんが。

実は宇都宮に入る頃にはもう体に変調きたしてました。頭痛が・・・(汗
とりあえずこのまま帰るのも癪なので続行。
国道が119号に変わって、日光街道を北へ。10時過ぎに日光市内へ。
途中で霧降高原方面へ入って、すぐに霧降の滝に向かいました。

キレイ。

霧降の滝で撮影。二段式の滝ですね。
深緑の中にある滝。紅葉の時期もかなりきれいそうです。

さて、タイトルにもある悲劇・それはこの後起こりました。
霧降の滝を出て、さらに高原を高地へ向かったのですが、
一番景色のよさそうな駐車場で一旦止まったんです。

ここでまさかの立ちゴケ・・・orz

体がびっくりしていたらしく、引き起こしに苦労する始末。
たまたま近くにいたXJRとCBRのライダーさんが心配そうに見てました(苦笑

何とか引き起こしてとりあえず撮影。
幸いにしてタンクには傷なし。前のウインカーに擦り傷がついた程度で済みました。
しかしいきなりやったかぁ・・・。がっくり。
ちなみに両足がくがく言ってました。何でだろう・・・コレが原因かな?(ぉぉ

景色は・・・。

良い天気なのに気持ちは曇り・・・。まぁ自業自得ですね。
で、出発しようとしたときに問題が。

エンジンがかからない(汗

セルスタータ押してもそもそもセルが回らない。
何度かやってもダメ。でも・・・初心者にありがちなミスですね。
スタンド下ろしてギア入ってればエンジン掛かるわけがない(笑

そんなわけでニュートラルにしようとしたら今度はギアが反応なし。
・・・よくよく見たらチェンジペダル曲がってました(ぉ
引き起こしたときにはそこまで見てなかったというオチです。
やはり手で戻そうとしても無理なので、工具をテコにしてまっすぐに戻して再度挑戦。
・・・やっぱりニュートラルランプが点かない。仕方ないのでスタンドを上げて、
クラッチを切った状態でエンジンスタート。
なかなかかからなかった上に、かかってからも暫くエンジンの回転数が不安定。
ほっとくと止まってしまうので暫く吹かしてないとダメでした。
ちなみにニュートラルランプはこのあと普通につきました。
多分ギアがちゃんと入ってなかったんでしょう・・・orz

ここからはかなりバイクの量が多かったです。やはり絶好のツーリング日和。
下りの練習を兼ねた霧降高原、体調万全のときに来ればよかった・・・。

ちなみにこの先も絶景が続きます。写真は撮っていませんが。
牧場を抜け、とにかく「高原」と呼ぶにふさわしい風景が続きます。
そしてギクシャクと下りコーナーを走る頭痛の初心者ライダー1人(笑

ホントはこのまま霧降高原から湯西川の方に出て戻ろうと思っていたんですが、
どうにも頭痛が収まりそうになかったので、湯西川はカット。
12時過ぎには帰途につくことにしました。
119号に入って宇都宮に戻る頃にはまた気温も上がってきて、さらに頭痛が悪化。
ヘロヘロでしたがなんとか新4号まで戻ってきました。

結局うちに帰ってきたのは14時半ごろ。走行距離は170kmほど。


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。