ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ETC実装。

朝起きると天気は曇り。そんなに暑くもなく、動きやすいカンジでした。
そんなわけで今日は町田へバイクETCの取り付けへ。

○真岡-古河-春日部-草加-川口-杉並

出発は丁度8時ごろ。今日はストレートに4号を使いました。
そして、草加で298号外環下に入り、17号新大宮バイパスで都内へ。
味噌一で遅い朝飯というほぼお決まりのルートでした(笑
ただ、春日部以南と都内で渋滞にはまったおかげで味噌一着は10時過ぎ。

○杉並-世田谷-川崎-町田

腹ごしらえをすませて再出発。環七を進み、途中から世田谷通りへ。
世田谷通りに入ってしまえばあとはバイク屋まで一本道なのですが、ここが地獄。
道が狭い上に異常に混んでいる。正直最低の道ですorz
ホンダ二販に着いたのが13時頃だったので、30kmくらいの距離で2時間。
もう二度とあの道は使いません。16号側から行った方がまだ早そうだ。

気温も上がってきてイライラの世田谷通り-津久井道を抜けて、ようやくホンダ二販へ。
「よく来たね~」と迎えてくれました。そら140kmあるからなぁ(笑
早速ETC取り付け作業にかかってくれました。
おまけに、シガーソケットの配線もちょっと弄ってくれて使いやすくしてくれるそうで。

装着。

とりあえず取り付け風景。実際は反対側、イモビライザーアラーム側に取り付けです。
ここからはちと時系列が崩れますが・・・。

点灯。

東北道蓮田SAで撮影。ETCカードがきちんと認識されているとこんなカンジ。
あまり目立たないところということで、スピードメーターの左下にインジケータを装着。
緑色に点灯します。

収納。

うちに帰ってきてからの撮影。とりあえずイモビライザーアラームのところに固定。
U字ロックにもうまく干渉しないようになっています。
まぁ、万一干渉しても大丈夫なように緩衝材を入れてくれてますが(笑

分離。

ETC本体とイモビライザーアラームはマジックテープで固定。
両面テープだと後々色々とやりにくくなることからこうしてくれました。
実際、取り外しも簡単なのでかなり使い勝手いいです。
配線がシートのフックにかからないように気をつけるだけ(笑

結局取り付けは40分くらいだった・・・かな。その後セットアップをして完了。
料金は49000円のところを45000円にまけてくれました。感謝(笑

○町田-八王子-檜原-奥多摩-丹波山

ホンダ二販を出発して、とりあえず渋滞に悩まされながらも16号へ。
早速鑓水ICから八王子バイパスに乗ってみました。
ちょっとどきどきしましたが、問題なくETCゲートオープン。素晴らしい♪
車以上に快適に通れます。コレは使える!

というわけでちょっとテンション上がりつつ、道の駅「八王子滝山」で小休止。
ここからは素直に帰ればいいものを針路を西へ。
国道411号を少し走って、都道32・33号秋川街道・檜原街道へ。
秋川街道はちと混みましたが、檜原街道は軽快に進めました。
ここから都道206号檜原街道・奥多摩周遊道路へ入ります。

見えない。

奥多摩周遊道路に入って高度を上げていくと、なんと濃霧。
道がきちんと整備されているだけあってものすごい残念。しかも気温18℃(汗
長袖Tシャツ&メッシュブルゾン着てきて正解でした。

写真の地点が最高点に近い辺りだったと思うんですが、下ってからは雨・・・。
国道411号に入ると雨足が強くなったのでまた雨具着用。
期せずしてブーツカバーを早速使うことになりました。ちなみに効果は抜群(笑

わざわざ国道411号に入ったのにはわけがあって、目的地は道の駅「たばやま」です。
この間ここで買った塩クッキーが職場で好評だったので「行くなら買って来い」と(ぉ

コレがおいしい。

コレがその塩クッキーです。フェンネル・くるみ・ゴマの3種類。
甘さ控えめでおいしいんですよ。ちなみに1袋320円とお買い得(笑

ちょww

で、買ったのは各5つ!!(ぉぉ

色々と思惑はあったわけですが、さすがにこれはやりすぎか(笑
しっかりと口を結んでタンデムシートに固定して雨の中を出発しました。

○丹波山-大月-中央道

ここからは帰り道。早速ETCで高速を使うために一路大月市へ。
国道139号に向かうために通った県道18号は急勾配の峠道。
バイクの2速ですら加速していく下り坂って・・・(笑
そんな道を越えた後の国道139号。ここはすごかった。県道と同レベルの道の狭さ。
対向車が少なかったのでウェットでも走行には支障なかったですが、
道の狭さと路面状況が相まってスピードは出せませんでした(笑

さらに大月市に入り、松姫峠を抜けて市街地へ近づいたところ。
県道505号との分岐を見事にミスコース。

だって・・・

右折・センターラインなし1車線

左折(道なり)・センターラインなし1.8車線

コレでどちらが国道かと言われれば左折と普通は考えますよ。

標識に「右折が国道139号」とあっても(ぉ

そんなわけで、あまりの酷道我が目を疑った結果、県道505号に入ってました。
よく拝見している酷道走行サイトの感覚を実感した瞬間でした(笑

「広い道が国道とは限らない(笑ぉ」

そうこうしつつ国道20号へ合流し、ここで給油。ちょうど大月市内はお祭りで規制中でした。
少し迂回して、ついにちゃんとした高速ETCデビューです。

談合坂で、最初のSAということで記念撮影してきました(笑

談合坂。

○中央道-首都高-東北道-北関東道

途中、八王子から圏央道に入ろうか迷いましたが、圏央道-関越道だと途中で途切れます。
そのため、今回は首都高-東北道まわりで。

19時半過ぎに談合坂SAを出ていて、東北道蓮田SAまでで21時ごろ。
かなりスムーズに走れました。

そうして帰ってきたのが22時過ぎ。疲れたけどいい一日でした。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして!

”Freude am Fahren ~駆けぬける歓び~”のブログ管理人をやっているソニエリです!いつもコメントありがとうございますm(__)m

リンクから辿ってきました、ブログ開設していらしたんですねv-7

なにはともあれ、ETC装着おめでとうございます^^インジケーターのランプが非常にさりげないところに設置してあっていいですね♪うちの場合はミラー近くにアンテナと一緒にマウントされていて非常に目障りだったんで、自分でメーター上に移設してしまいました(爆)

以前はなかったと思ったんですが、丹波山にも道の駅が出来たんですね!塩クッキーとは気になるところです・・v-34

ソニエリ | URL | 2009年08月08日(Sat)07:48 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。