ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2匹の雀蜂。

今週急に思い立った昇仙峡ツーリング。さすがに距離があるので今日は5時半起き。
目覚ましセットしないで起きたあたり我ながらきっちりしてます(笑

そんなわけで出発は6時10分。すぐに高速乗れるので楽チンです(笑

快晴とはいかずとも。

まずは自宅から1.2kmにある北関東道真岡ICの入り口で1枚。
ちょっと心配していた天気もご覧の通り。晴れ間が見えるので心配なさそうでした♪

○真岡-羽生-熊谷-寄居-秩父

北関東道-東北道でまずは羽生ICへ。
途中、佐野藤岡を過ぎた頃からもう下り車線は渋滞気味。さすが週末。
羽生ICで下りてからはR125・R17を使って一路熊谷方面へ。
あまり路面がよろしくなく、走りにくかったです。
R17深谷バイパスを北西に向かい、R407を花園方面に左折。そのままR140へ。

道の駅「はなぞの」通過が7時50分ごろ。交通状況が見えないので、
このまま皆野寄居道路を使って集合地点の道の駅「ちちぶ」まで行くことに。
さすがに朝のうちは結構肌寒い状況でした。

結局道の駅「ちちぶ」までは全く渋滞もなくスムーズについてしまいました(笑
ってなワケで到着時刻は8時20分ごろ。
この時間なら2時間チョイ見れば充分らしいです。今後の情報にしておこう。

バイクを止めて日光で暖を取っていると、9時前にソニエリさんからメール。
渋滞がひどく2・30分くらい遅れるとのこと。

果たして9時半過ぎにソニエリさん到着。R254の渋滞がひどかったそうです。
実はてっきり入間の方からR299で来ると思っていたのはナイショ(笑

そして、いきなり話が盛り上がってしまいここで1時間近く喋ってました(笑
ってなわけで道の駅「ちちぶ」出発は10時半です。

秩父(荒川-大滝-三峰口)

最初の目的地は三峰神社。まずはソニエリさん先導でR140をまずは大滝方面へ。
そして、道の駅「大滝温泉」を過ぎたところでR140旧道に入ります。
旧道は多少道が荒れていますが、割と走りやすいところ。
二瀬ダムに近づくとヘアピンで高度を上げていきます。
ヘアピンを越えるとトンネル信号。ここで三峰口とR140現道方面に分岐します。

分岐以降はまた山登り。三峰神社までワインディングを一気に駆け上がります。
バイクだと結構楽しい道です。帰りが怖いけど(笑
11時半ごろに三峰神社到着。有料駐車場入り口が整備されていました。
神社を見物し、ここでソニエリさんのホネを撮影。

Image1237.jpg

ブログで見ていましたが、現車を実際に見るとやはりかなりカッコイイです。
特にリムの赤とエンジンガードの赤。ボディの青が濃いのでそれが絶妙なアクセントに。
myホネの薄い青だとこうはいきません。赤が浮いちゃいそうなんですよね(笑

秩父(三峰口-栃本関所跡)-山梨(三富)

三峰神社を下り、今度はR140旧道を現道方面へ。
ここからダム沿いと山沿いの2本に分岐しますが、ソニエリさんの提案で
R140上・山沿いに入って栃本集落に向かいます。
1.0~1.5車線の急勾配狭路を進んでいくと・・・

絶好のスポット。

こんな景色が現れます。
実はここ、ツーリングマップルR(昭文社)に載っている撮影ポイントなんです。
自分で持っているほうはB5のコンパクト版なので載っていないんですが、
マップルRではこの景色をバックにしている写真が掲載されていました。

Image1239.jpg

とりあえず2台並んだ写真。山深いところ、斜面にへばりつく集落。
そしてその先に見えるR140現道。向かう先は雁坂トンネル。
昔は下を通ったので初めて通ったR140上ですが、かなりの好スポットでした。

ちなみに、もちろんマップルの再現写真をお互いに撮りましたよ♪最後に紹介です♪

結構キレイ。

そして、撮影ポイントのすぐ隣にあるのが栃本関所跡。
小ぢんまりとしていますが、結構きれいな建物です。あまり年代を感じないホドに。

景色を堪能し、写真撮影をしてから今度は私主導で出発。
雁坂トンネルを抜けて、結構いい時間になっていたので道の駅「みとみ」で昼食。

普通。

食べたのはいのぶたラーメン。500円と手ごろです。
まぁ、味は道の駅クオリティなので無難なところ。ここでまたしばし談笑。
出発は14時でした。でもまだ目的地には辿り着かず(笑

蒼い蜂’s

出発前にも写真撮影(笑
そして、ここで準備をしているとぶどう農家の人(おそらく同年代くらい?)
から話しかけられました。おそらく牧丘辺りの人なんでしょう。
なんでも、出荷できないぶどう(粗悪品ではない)を貰ってくれとのことで。
二つ返事でパック入りのぶどうを貰いました。栽培場所聞いておけばよかった(笑

○山梨-甲府(武田神社)

道の駅「みとみ」を出て、一路甲府へ。途中で給油して、R140を下っていくと、
道の駅「花かげの郷まきおか」のあたりで衝撃の一幕に遭遇。

「おかもち装着の250ccスクーター」出動!

二人で、「やる人いたんだ・・・」と顔を見合わせました。さすがにコレはびっくりした(笑
そんな衝撃的シーンのあと、山梨r31に入って太良峠へ。
その途中で、山梨市の景色を見下ろせるポイントを発見。

コレもいい。

丁度S字状にヘアピンを上っていく途中なんですが、この先はもう景色が見えないので、
正面の木々が邪魔とはいえいいポイントでした。

太良峠に入ると勾配が急になり、森に挟まれて眺望もなくなります。
そして峠の最高点に着くと、今度は甲府市を見下ろせるポイントへ。

失敗。

光の関係でよく撮れてませんが、ここもかなりの好ポイントです。この先が地獄ですが。
ここから武田神社まで10kmほどとたいした距離はないんですが・・・
山梨r31太良峠・甲府市側は文字通りの険道でした。
道幅は1.0車線。そして急勾配。何より恐ろしいのがコンクリ舗装。
2速でも加速していく下り勾配が延々と続く上にガタガタの路面。まさに地獄。
思わず「なんじゃこりゃぁ」と叫んでました。

驚愕の険道を何とか下りきると、程なくして武田神社に到着。

久しぶり。

到着は15時。一通りぐるっと見てすぐに出発しました。
まぁ、神社を見て回るといってもそう広いわけではないですし。

○甲府(武田神社-昇仙峡)

武田神社を後にして、少し甲府市街地を走ってからまた山登りです。
ここからは山梨r7・昇仙峡ラインを登り、一気に昇仙峡へ。
実に2年ぶりくらいの昇仙峡に到着しました。
道の駅「みとみ」にいたツーリンググループもこちらに来ていました。
やはり考えることは一緒のようで(笑

渓流。

仙峨滝。

橋より。

ここはいつもどおり。滝の手前の駐車場から遊歩道を上っていくルート。
盆地の甲府市から少し上ってきただけでもかなり涼しくなって、動きやすくなります。
ここでも色々話しながら、渓谷を堪能してきました。

○甲府-山梨-勝沼-大月-相模湖

昇仙峡を出発したのが17時。ここからどうしようと相談したところで、
とりあえずはR20に出て、途中から中央道に乗ることに決定。
まず千代田湖のほとりを抜けて、甲府市内へ。

Image1249.jpg

千代田湖を抜ける山梨r104の途中に見晴らし台がありました。
甲府盆地を見下ろし、おまけに富士山まで見えるという好スポットです。

甲府市内はまた渋滞。それでもR20に入るとスムーズに流れました。
そのまま八王子方面へひた走り、道の駅「甲斐大和」で休憩。
R20沿線はお祭りのところがいくつかあって、結構歩行者が多かったです。
そんな道を抜けて、相模湖ICから中央道へ入りました。

○相模湖-八王子-板橋

中央道は小仏トンネルで渋滞。土曜は下り線の方だけかと思ってました。
実際は平日も渋滞するわけだし関係ないわな。
トンネル手前でなくなる登坂車線が渋滞に拍車をかけていると思った今日この頃(笑

渋滞を抜けて八王子JCTを越え、石川PAで休憩。
結局道の駅からここまで1時間半近く無休憩だったんですね。
PAはかなり混んでいて、バイクも多かったです。

壮観。

そんなわけで一番多かったときに撮ってみました。
ホーネット2台・VTR2台・ZX-7R・VFR・V-MAXとズラリ。
ホンダの新旧主力250ccが2台ずつという状況がかなり珍しかったですね(笑

高井戸出口で高速を下りて、R20-環七で一路板橋へ。
板橋・・・つまり味噌一です。このルートなので味噌一にご案内(笑
ここで遅い晩飯を食べて、ちょうどすぐ先がR17の交差点となるわけです。

○板橋-蓮田-真岡

味噌一から出て、ここでソニエリさんとはお別れ。
ソニエリさんは17号を左折、私は17号を右折して首都高となるわけです。
丸一日を費やした昇仙峡ツーリング、濃密な一日でした。
ちょうど信号待ちになったのでここで最後のあいさつ。

で、ここから先は高速1本。首都高-東北道-北関東道で一気に北上。
途中、蓮田SAと佐野SAで休憩を挟み、帰ってきたのがちょうど日付が変わるころ。

走行距離527kmのロングツーリングとなりました。
急な提案にも関わらず参加してくれたソニエリさん、ホントにお疲れ様でした♪

---最後に---
ソニエリさんが撮ってくれた栃本関所跡の写真と、マップルの掲載写真。
両方を送ってくれました。そんなわけでこんなカンジになっています。

左が私・右がツーリングマップルRです。

やはりいい景色。   やはりプロは(笑

改めて見てもいい景色。こういうことが出来るのもいいですね。いい記念になりました♪
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

先日はお疲れ様でした♪またラーメンご馳走様でしたm(__)m今度友達連れてまた食べに行きますw

山梨険道31号は調べて見たらいくつかの険道まとめサイトに紹介されていますね~あんなに路面状況がエグい道を走ったのは初めてでした、もう二度と行きたくありませんw

それにしてもあの”おかもちスク”はなんだったんでしょうかねぇ~本当に出前業務をやっているのか、それともただの趣味なのかw・・

p.s.
朝慌てていて手違いで、開封済み生キャラメルを渡してしまいました(汗)2個しか入っていなくてすいませんでしたm(__)m

ソニエリ | URL | 2009年09月06日(Sun)23:17 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。