ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

2匹の雀蜂2。

さて、連休最終日もお出かけです。

今日はソニエリさんのダーツツーリング企画に参加です。
ツーリングマップルの広域地図にダーツを投げたら金精峠に当たったということなので(笑
ちなみに何本か投げておいて、他には志賀高原、茨城県大子町などだそうです。
まだ行っていない所がどこなのか非常に気になりますが、とりあえず今日は栃木・群馬です。

7時半に出発し、今日の集合場所、北関東道宇都宮上三川ICのすぐ南にある、
インターパークのジョイフルホンダ併設ガソリンスタンドへ。
昨日できなかったので丁度いいとばかりに給油をしていたときにソニエリさん到着。
早速なんですがお土産を貰いました(笑

Image1360.jpg

栃木県名産(?)レモン牛乳

地元民のクセに知らなかったという一品。初めて飲みましたが、甘い牛乳です。
ほんのりレモン風味で、まぁこれはこれでアリかなと。
どうやらヨーグルトもあるそうです。全く同じ味なら、ヨーグルトの方が合うかも。

○宇都宮-日光-中禅寺湖(半月山)

さて、そんなことをしつつ、8時過ぎにインターパークを出発。
どうせ日光周辺は混むだろうということで、新R4-R119宇都宮北道路と繋ぎ、
そこから一気に日光宇都宮道路で清滝ICまで抜けていきます。
R120に合流し、いろは坂に入る頃から車が結構増えてきました。正直予想外。
個人的には登りはそんなに混まないと思っていたので(笑
それでもいろは坂区間は快走。ぐいぐい上っていきます。やはり楽しい♪
しかし、明智平手前で駐車場入りの渋滞に遭遇。ここから神橋までずっと渋滞。

神橋の手前で半月山展望台へ向かう道があるのでそちらへ迂回し、
ここからはまた長いワインディングです。こちらは車も少なくスムーズに進めました。
半月山駐車場到着が10時15分ごろ。

ここで駐車場お決まりの撮影をして、半月山山頂に向けて登山です。

いつもの。

○半月山(登山)

この先には半月山山頂駐車場というところもあるようなのですが、
今日はここから山頂に向かって登山道を上っていきました。

しかし、この登山道がクセモノ。道はあるのですがほぼ獣道。さらに超急勾配。
息を殆ど切らさず上っていくソニエリさんに対し、へろへろの私(ぉ
齢と運動不足を改めて実感。もう若くないんだなぁ・・・(苦笑
しかし、そんな山中を歩くだけあって、時折見える景色は絶品でした。

南。 北。

左は登山道の途中、少し視界が開けたところから南側を撮った写真。
右は半月山山頂の少し手前、こちらも視界が開けたところで北側を撮った写真です。
快晴のおかげで携帯のカメラでもかなりいい景色が撮れました。
しかし、まだコレは序の口でした。

絶景1。 絶景2。

登山道を登ること約40分ほど。半月山山頂に到着です。標高1753m。
ツーリングマップルにも注釈が付いているんですが、中禅寺湖を眼下に一望できます。
オマケに正面には男体山。コレはもう素晴らしいというほかない。

意外と広い。

山頂にはこんなカンバンもありました。まだ先の道もありましたが、ここでUターン。
登りは他に老夫婦2人しかいなかったのですが、降りはすれ違う人が何人かいました。
道も分かっている分余裕があり、話しながらでも20分くらいで駐車場へ。
ここで少し休んで、11時20分頃に金精峠に向けて出発です。

○日光-金精峠-片品

ここからは中禅寺湖に戻り、R120を更に北西へ。しかし結構道が渋滞してました。
観光名所が多いだけあって、その近辺の駐車場渋滞に捕まった感じです。
それでもなんとか戦場ヶ原を越え、いよいよ金精峠というところまで来ました。
ここまでくればもう渋滞はほぼないので、あとは一気に群馬側の下りです。

途中、渋滞のおかげでまともに休憩できていなかった為丸沼高原で小休止。
やはりツーリングの人たちも結構多かったです。

いいなぁ。

丸沼高原のレストハウスではこんなカンジ。CBRだらけ(笑
羨ましく眺めつつ、昼飯の目的地に向けて再出発です。
R120を更に西へ下り、沼田市に程近いところが今日の昼飯ポイント。

わかりやすい。

R120沿い、生枝交差点のすぐ近くにある「峠下茶屋」で昼飯です。
店の少し手前にもカンバンがあるのでかなりわかりやすいです。
ソニエリさんが事前に調べてくれていたんですが、マイタケ料理で有名だとのこと。

美味い!

そして頼んだのがこれ。「舞たけ天丼 そば付き」 1360円

ちょっと値段は張りますが、値段に負けないいいものを食べましたよ♪
正直初めて食べるものだったので、「マイタケじゃ味薄くないのかな?」とか考えてました。
しかし、実際に食べてみると全くそんなことなし。
衣はさくさく、でもマイタケは柔らか。そしてタレの味付けが甘すぎず絶妙。
タレがマイタケ自体の味を殺すこともないので、とても美味しく楽しめました。
コレはまた食べに来たいです。それぐらいに美味しかった・・・。

○片品-昭和-前橋

さて、腹いっぱいになったところで出発。次の目的地は食べながら決定した赤城山。
赤城道路が面白そうという理由でした(笑
しかし、この選択は大正解。群馬r62に入って長閑な道を走って行き、群馬r251へ。
赤城道路になる前なんですが、r251に入って早々に絶好のスポットが。

素晴らしい風景。

広々とした野菜畑。そしてその向こうには武尊山。そして快晴。言うことなし!
即バイクを路肩に止めてしまったくらいいい景色でした。
写真撮影してから赤城山へ向かい再出発。ワインディングを抜け、大沼へ。
大沼で小休止して、ここから先は群馬r4で前橋市内へと下っていきます。
この下りも道がいいので結構気持ちよく走れます。走り屋対策の凸凹はありますが(笑

群馬r4を南下していくと、R353と合流します。ここを左折して桐生市方面へ。
その途中、道の駅「ぐりーんふらわー牧場・大胡」で今日最後の休憩。
農産物直売所の反対側にはこんな風車があります。今日はそこで何かやっていたようです。

でかい。

前回の昇仙峡ツーリングの目玉は撮影できなかった250ccおかもちスクーター。
そして、今回の目玉はイベント関係者が停めていたゴールドウイングベースのトライクです。

すげぇ。

さすがゴールドウイング。装備の充実振りがハンパない。
オーディオ、エアコン搭載。これでナビ搭載型だったらパーフェクトでしたよ。
乗りたいかどうかはともかく、注目浴びることは間違いなしの1台でした。

○前橋-桐生-足利-佐野-小山-筑西-真岡

やはり楽しんでいる一日はあっという間に過ぎてしまいます。気付けばもう17時近く。
R353を東へ、桐生市に向かって進んでいきます。
R122と合流する少し前までは赤城山の麓を走るワインディングで結構楽しいんですが、
R122に重複した途端に流れが悪くなります。この状態がR50に合流するまで続きますorz

R50もやはり交通量は多く、特に北関東道太田桐生IC近くは完全に渋滞。
しかしここを抜けると一気に流れ出します。
佐野市までいいペースで走行していたんですが、ここでなんと雨。
退避できるところもなく、そのまま走っているうちに栃木r7の立体交差に到達。
ソニエリさんとはここでお別れになります。なんか今日は慌しくなってしまいました(苦笑

小山市に入ると雨はあっさり上がって、後はR294にぶつかるまで東進。
R294からはもう一本で帰宅。20時少し前に帰ってきました。

今日の走行距離は約300km。いい景色あり、美味しいものありのツーリングでした♪

※ソニエリさんが動画をUPしてくれました。リンクを貼っておきます~♪




スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

お疲れ様でしたm(__)mまいたけ天丼がお気に召されたようでよかったです^^

ダーツは5回投げたんですが、残りは長野県の駒ヶ根周辺と千葉の館山周辺を残すのみとなりました。館山は比較的近くなんで、V125で行こうかと思っていますが(笑)

現在動画作成中なんで、完成したらまた貼りに来ます~

こちらは走行距離392キロでした。

ソニエリ | URL | 2009年10月15日(Thu)08:05 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。