ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

七日目。

さて、最初の運命の日となった今日ですが、とりあえず夕方まではヒマ。
会社で仕事しようかとも思ったんですが、明日明後日で頑張ればいいのでパス(笑
そんなわけで家でおとなしく一昨日買ったプラモを組んでました。
BB戦士ということもあって、4個のうち3個は完成。
もう1つまではさすがに時間が足りなかった・・・(笑

15時半頃に教習所へ。教習は最終の17時からなんです。何でこんなに早いかというと。

検定コース覚えてないからorz

昨日の教習でミスコースまでしてるので、現地で覚える為に早く行ったと(笑
おまけに2コースはまだ走行すらしてませんし。
1時間以上の時間をコースを見たりコース図を見たりで潰し、いよいよです。
2段階7時間目、みきわめです。

いつもどおり点検とウォームアップの後、まずは検定1コースを走行。
で、ここでいきなり「お前右左折相変わらずヘタだな~」のツッコミ。

そう、実はこの時間、「お前ホントに普通二輪の免許持ってんのか?」の教官。
一本橋とスラロームのときに散々イジられた人だったわけです。
で、今回も色々とイジられました。右左折のコントロールとか、右折幅寄せとか。
でもツッコミながらも、「こうすんだよ!」といったアドバイスはちゃんとくれます(笑
そのアドバイスというのが、最初の検定1コース走行のあと、「後ろに乗れ!」と。
2段階みきわめの時間に教官の後ろに乗ってポイント走行体験。
で、その後に実践して走行という、傍目におよそみきわめとは思えない時間でしたorz
ちなみに右左折はバランスを取ろうとするために加速するからダメなんだと。
「どの道徐行で曲がる」んだから、リーンアウトでゆっくり曲がれば良かったわけです。
言われてみれば当たり前のことのはずなんですけどね(苦笑

で、今日は波状路、一本橋、スラロームと問題なくクリアできていたので、前述の
マシンコントロールを練習しながら検定コースをおさらいしたカンジ。

ちなみに今日の一本橋は12.9秒。教官曰く、「お前極端すぎんだよ!(笑」
まぁ、駄目なとき9秒台で、いいときは12秒オーバーとか波がありすぎですし・・・。
そんなわけで1時間はすぐに終了。色々言われましたが、今日の指摘ポイントに注意して、
それでちゃんと課題をクリアできれば大丈夫とは言われて、無事みきわめ貰えました♪

検定も、変にうまくやろうとするんじゃなく、きちんとルールどおりの走行をすればいいと。
それが出来ていればまず落ちることはないんだと言われました。
「まぁ、とはいっても緊張はするんだけどな(笑」とも言われましたが(笑

教習後は今日から普通二輪の教習開始の高校生とちょっと喋ってました。
一見原付に見えないバイクに乗っていたので話しかけたんですが。
YAMAHAのSR400に乗りたいらしいです。スピード出したい!とか言ってましたね(笑
中型に乗ってみて楽しかったと言っていたのでさくさく進めそうな印象でした。

さて、11月17日から始まった大型二輪教習ミッション。
とりあえずここまでは無事たどり着きました。1段階4時間目でダブってますが(笑
最終章、卒業検定は12月2日(水)の予定です。実はまだ検定予約してないんですよ。
今日は時間的に間に合わなかったのと、明日が教習所休みという間の悪さ。
そんなわけで検定予約は12月1日に行ってきます。一発合格なるか?乞うご期待!

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

教官結構ぶっきらぼうそうな方ですねw
なんだか、私の時もそうでしたが二輪の教官はなんだか個性的な方が多いような気がしますw

ソニエリ | URL | 2009年11月29日(Sun)21:32 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。