ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

慣らしツー1。

世の大部分の人が今年の走り納めをしていると思われる年の瀬。
この時期に新車が納車となった私はその真逆となっています(笑

そんなわけで今日はふらっと東京・千葉を回ってくることにしました。
衝動的に出たために出発がそもそも遅く、房総半島までは当然行けずでしたがorz

朝起きたのは普段よりちょっと遅い8時頃でした。
うだうだとするうちに9時過ぎになり、それから思い立ってCBRの元へ。
納車に先駆けて買っていたカウリングミラーの取り付けをすることにしました。

びふぉあ。

一番映りのいいのが納車の日の写真とか変な感じですが、まぁあくまで比較用です(笑
一応この状態でも文句なくカッコイイんですが、もう少しシャープな形が合うと思ったので。

ちょっとした。 アクセントに。

とりあえず取り付けたらこんな感じになりました。
ミラーのパッケージには08モデルまでの対応しか書いてなかったんですが、
まぁ実際のところ10モデルも08モデルとほぼ同じはずなので行けるだろう。
そんな見切り発車でしたが結論として問題なしでした。
純正ミラーを外し、付属のベースパッキンと一緒にビス・ワッシャーで六角締めするだけ。
カウル部分を弄る必要が皆無なので、左右合わせても10分もあれば交換可能です。
問題点を挙げるとすればミラー単体が若干お高いくらいでしょうか(笑

で、見た目にそんなに違いが分からないかもしれませんが・・・
四角形っぽかったのが五角形っぽくなったと解釈してもらえればまぁ間違いありません(笑
カウリングミラー自体があまり種類ないようなのでわざわざ変える必要もないのでしょうが、
まぁこの辺は自己満足ということで。あ、あとミラーは紫鏡面です。
ちなみに1000RRと同じようなウインカーミラーもあるにはありましたね。
配線工事が出てくるので私がパスしただけです(笑

○真岡-東京

さて、ミラー交換も終わって、今日は10時前に出発。
冗談抜きに唐突に出たので簡略なルート解説くらいしか今日は出来ません(笑

まずはR4に入ってとにかく南下。
途中の道の駅「ごか」で休憩して、春日部市へ。
ここからは道が混んできたので、草加市からR298に入って新井宿から首都高へ。
首都高を板橋本町で降りて、向かった先はここです。

定番の。

微妙にお久しぶりの味噌一。禁断症状出始めてたので納車記念で寄りました(笑
以前はトッピングサービスをしてましたが、今は麦飯サービスになっています。
12時半という昼真っ只中に着いたんですが、運よく待つことなく食べられました。
私が入った少し後から混み始めたんですけどね。

味噌一を後にして、環七通りから目白通りへ。この辺はどこでも良かったんですが、
とりあえず都内をふらふらと走ろうかなと思ったわけです。
しかしこれが大失敗。都内は混んでいました・・・orz
道の選び方も悪かったのでしょうがそれにしても混みすぎ。
御徒町周辺は特に酷かったです。まぁ、アメ横あるしあそこは仕方ないか(笑
ああ、なんで最終的に春日通りに出る道にしてしまったのかorz

○東京-市川-大栄-土浦-真岡

春日通りから蔵前橋通りにスイッチして、そのまま市川市へ。
市川ICから京葉道に入って東関東道を成田方面へ向かいました。
途中、酒々井PAで休憩。

3台だけ。

道の駅も高速も2輪専用駐車場があるところが結構多いので助かりますね。
この間の館山ツーほどではなかったですが、晴れていたので今日もそこそこバイク見ました。

酒々井PAを出た後は大栄ICでR51に降りて、R125を抜けて土浦へ。
学園都市方面へ向かうところでR354にスイッチして、新井木交差点でR294へ。
あとは給油だけしてそのまま帰ってきました。
帰宅は18時半。走行距離は大体320kmくらい。

とりあえず今日一日で色々と見えたことがあります。

①左手が痛い。
手が小さいことも影響しているのでしょう。やはり使用頻度が多い分負担が大きいです。
まぁ、時間が解決してくれることではありますけどね。握力つける必要もありそうです(笑

②デグナーのリアバッグ。
これは解決済み案件ですが、普段使っているリアバッグの問題です。
酒々井PAで撮った写真でタンデムシートの上にくっついているアレですね。
このバッグ、ホーネットのときはほぼ完璧といえるホールド性能を見せていました。
しかし、CBR600RRはタンデムステップまでの距離が遠い為、
コードフックのテンションが確実に前荷重になっています。
おかげで走行中にバッグ自体が前にスライドしてくるという現象が発生。
まぁ、前ということは自分がいるので落ちることはないですが、いつの間にか圧迫されます。
というわけで、これはタンデムシートのグリップバンドにフックを通すことで対処。
コードフックはバッグ底面を前後に通して収納式の仕様となっているので、
こうしておけばバッグはグリップバンドより前にずれることがなくなります。

③発進に気を使う。
今日だけで4回発進エンストしました。なんだか繋がり方が微妙ですorz
これも慣れの問題ではありますが、半クラのポイントがまだつかめていないようです。

④特に右足に負担がかかる。
これはステップの問題です。意外に高い位置にあるといえばいいのでしょうか?
おかげで右足、特に右膝が長時間走行していると痛くなってきます。
左足はそこまできついと感じないんですけどね・・・。
体が慣れればいいですが、最悪バックステップキットに交換するかもしれません。
でも高いんだよなぁアレ・・・。

大きな点はこの辺でしょうか。ほとんど自分がどうにかすれば解消できますね(笑
とりあえずものすごい楽しいマシンです。追従性高いし、何より全体的に扱いやすい。
低速からストレスなく伸びるのでとにかく走行に関しては気が楽です。
早く暖かい時期にワインディング走行してみたいですね。攻める訳じゃないですけど。
インプレの評判どおり、ものすごく楽しく走れそうな予感がビシビシきます。

さて、明日はどうしようかな・・・(笑
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いいな~

はじめまして。こんにちわ。
SSの購入予定を考えている45歳の おじさん と申します。

よくCBRはエンブレが効き過ぎると聞くのですが、いかがでしょうか?
シフトダウン時のリヤロックは怖いですからね。(下手なだけ?)
YZF等はスリッパークラッチ装備でそうでも無さそうなのですが。
後付けで スリッパー付けると言う手もあるのでしょうが
資金が・・・。
それから、私は身長163cmなのですが、ローダウン無しでの足付きはどうですかね?
停車の度に気を使うのは嫌ですしね。毎日バイクで通勤しておりますので気に成るところです。
出来れば ローダウンはしたく無いので その辺りをお聞きさせて頂きたいので よろしくお願いします。

おじさん | URL | 2009年12月30日(Wed)09:06 [EDIT]


コメント欄にニュカマーが(笑)
慣らしお疲れ様でございました♪やはりSS系のバイクだと渋滞がつらそうですよね・・・夏場になると悲惨になる、ということを聞いた事があります(危

私の知り合いは奥多摩で新車の6ダボを一瞬にして廃車にしましたが・・・くれぐれも無茶しない程度に楽しんでくださいね^^


ps.
先日のツーリング動画が完成いたしましたので貼っておきますね♪
http://www.nicovideo.jp/watch/sm9241828
http://www.youtube.com/watch?v=CmcYXJtwegk

ソニエリ | URL | 2009年12月30日(Wed)10:01 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。