ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

伏線回収。

さて、先日買ってきたSDカード。その使い道が今日明かされます。

まとめ買い。

サインハウスのステムマウントシステム。コイツを買ったのです!
結構前から考えていたのですが、やっぱり動画を撮りたくなったんですよ(笑
というわけで早速取り付け。

その1。

まずはベースになるCパーツ(C-11)をステムホールに差し込んで固定。
でも、コイツの固定がうまくいきません。
回転するベースを指で押さえてスパナでナットを回すってのが無茶な気が(汗
とりあえず何とかある程度固定しましたが、それでも力を入れると抜けます(ぉ
効率いい固定の仕方をご存知の方は教えてください・・・(ぉぉ

その2。

Cパーツの固定が出来たら、次はアーム部のBパーツ(B-1)と、
デジカメのマウントベースになるAパーツ(A-4)を固定します。
ちなみに今回、Bパーツは一番長いB-1(83mm)にしました。
この二つは簡単に固定できるし、結構がっちりとホールドされます。

装着。 前から。

早速デジカメをマウント。見た目の違和感はまったくなし。
でもって、予想されたキーとの干渉も思ったほどきつくなかったです。
当然、アームがあるときにはキーの抜き差しは出来ないんですが、
オン/オフの操作にはまぁそこまで影響がないのでOKです。

取り付けが終わってから実験的に撮りながら走ってみました。
振動もそんなに気になるレベルではなかったんですが、問題が一つ。

スモークスクリーンなのでメーターが映りこみます。

とはいえ、今のところは別に撮った動画を公開するつもりもないのでこのまま(笑
撮るだけ撮って編集するかすら分かりませんしね(ぉ

あとはとりあえず録画サイズがよく分からないので色々と実験。
さすがにメモリを8Gにしたとはいえ、そもそも一般的な録画サイズが分からない。
VGA(640x480)QVGA-H(320x240)がいいのかな・・・?
この辺も詳しい方は情報下さい(笑

って、他力本願だなぁ・・・orz



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ステムマウントはパーツBを指で押さえながらパーツAをスパナかモンキーで回せば自然と固定されませんか?

私が買ったのはC-15なので若干違いがあるのかもしれませんが・・・

おいち | URL | 2010年04月19日(Mon)23:44 [EDIT]


Re: おいちさん

パーツBを指で押さえきれていないんでしょうね・・・。
スパナでパーツAを回すときにパーツBも回っちゃうんですよorz
ミラーみたいにどっちもスパナで固定するようにしてくれればよかったのに(笑

C-H | URL | 2010年04月20日(Tue)00:10 [EDIT]


VGAの方が綺麗な画質で映像の撮影が可能ですよ~
QVGAサイズだと携帯電話で再生するにはちょうどいいサイズなんですがねぇ(汗)

ソニエリ | URL | 2010年04月23日(Fri)23:08 [EDIT]


Re: ソニエリさん

お、早速情報ありがとうございます♪やっぱりVGAの方がいいんですね。
QVGAだったら1時間連続撮影可能だから迷うところではあるんですが(笑

C-H | URL | 2010年04月24日(Sat)00:21 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。