ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ちゃりツー#1の2。

相変わらず、写真付きの長文記事になると途端にエラー落ちが増えて困ってますorz
6・7文字打つたびに上書きなんてしてたら終わるものも終わりませんよ・・・(苦笑
PCがどこかおかしくなってるのかなぁ・・・。

さて、愚痴はこの辺にして、ちゃりツー#1@日光・那須の後編です。

○PM12:30 龍王峡

大笹牧場レストハウスを出発して、ここからは栃木r169・r23を通ります。
特にr169はタイトコーナーの連続する下り山道で、結構神経を使います。
ここは路面が荒れていない&交通量が少ないのが救いかな~。
初めて走ったときとか、下見ツーのときはヘアピンのR角を測り損ねてオーバーしたり
してたんですが、さすがに今日それをやると非常に恥ずかしいし危険なので、
今日はとにかく慎重に、でも遅くなりすぎないようにと頑張ってみました(笑

無事に栃木r169を下り、T字路で合流する栃木r23は山間の集落を縫って走る道。
交通量は少ないのですが、大型車両が通る道なので結構ペースが落ちます。
実際今日もトレーラーに塞がれて川治ダム付近はノロノロ・・・orz

それでも、R121に合流する手前で道を譲ってくれました。
ここからはいったん日塩もみじライン入り口を素通りし、龍王峡で休憩です。

凝縮(笑

お土産屋のおばちゃんが「お茶用意したから休んでって!」と勧めるので、
お言葉に甘えて休憩することにしました。お昼は目的があるので遠慮しましたけどね(笑
で、ここで面白いお土産を見つけたので購入。それがコレ。

楊枝です。

ジャガイモで出来た楊枝です。1個200円。どうやって使うのかと思ったら、
ロールキャベツ閉じるのに刺して、一緒に煮込むとやわらかくなるんだよ~。
と使い方の一例をレクチャーしてくれました。
「これで歯の掃除したら余計詰まるじゃん」とか笑い話してたんですが、これを聞いて納得(笑

長居してると腹も減ってくるし、そろそろ出ようかというところでハチさんが行方不明(ぉ
しばらくして戻ってきたのですが、ハイキングに出ていたそうで、疲れていました(笑
「もみじラインはまったり走るよ・・・」とはハチさんの弁です。

○日塩もみじライン(フリー走行)

龍王峡から少し来た道を戻ると、すぐに日塩もみじラインに入れます。
出口料金払いなので、料金所手前を集合場所にして、ここもフリー走行です♪
私は最後尾で動画撮影。ってなわけで途中区間の写真は一切ありません。

早速遥か彼方へ消えていったのがちかぴさん、ハチさん、daisukeさん。

あれ?ハチさん「まったり走る」って言ってなかったっけ?(笑

K壱さんは、途中フタのない側溝を見つけて撮影中(笑
エピソードまでは知らないんですが、頭文字D絡みのネタだそうです。
実は、K壱さんが停まっているのを見るまで側溝があったことに気づいてなかったとか(ぉ

もみじラインはゆきさんの先導の元、ななこ♪さん、てつさんと繋がって走行。
ゆきさんがななこ♪さんが走りやすいように絶妙なペース調整をしているのを見てました。
ナビでコーナーを予測しつつペース調整をしていたそうで、すごい細かい気配りでしたね。
あんな気配りの出来る紳士ライダーにいつか・・・なれるかなぁ(ぉ

○PM14:00 那須塩原市内・釜彦食堂

日塩もみじラインを抜けて、R400に合流して塩原温泉郷を抜けていきます。
雨がぱらついてきたんですが、すぐに晴れ間が戻って一安心。
昼食会場に着いて、懸念材料だった駐車場もK壱さんが公共駐車場を見つけてくれて解決。

少し遅れて最後の方に駐車場に入っていくと、倒れているZRX・・・(汗
立ちゴケだったので、ななこ♪さんにも怪我はなく、エンジンも無事かかりました。
問題ないことを確認して、私は一足先に座席の確保です(笑

外観。 カンバン。

塩原のB級グルメにスープ入り焼きそばというものがあるんだそうです。
そして、そのスープ入り焼きそばの元祖がこの「釜彦食堂」なのだとか。
気になる人は、ツーリングマップル関東甲信越・P82-B-3(09版)を要チェック!
お店はテーブル2台と座敷3席のこぢんまりとした内装。
壁には有名人のサインがずらずらと飾ってあります。
お昼時は過ぎていましたが店内はいっぱい。でも、外で待つこと数分で入れました。
そしてちょうどいいタイミングで皆さんが到着。まるで計ったかのようでした(笑

異色のラーメン。

そしてコレがウワサの「スープ入り焼きそば」。700円です。
ホントに焼きそばを鶏ベースのスープに入れたものなんです。なんですがコレが美味い。
正直もっと大味なものかと覚悟していたんですが、いい意味で裏切ってくれました。
コレは是非食べてみてほしいですね。ネタにもなるし、満足できると思いますよ♪

美味かった~♪

結局濃い口のスープも後を引く味で完食しちゃいました(笑

食後は腹ごなしと言うことで公共駐車場にある吊り橋をうろうろ。

西側。 東側。 緑と厚い雲。 我らが相棒たち。

深緑の中をのんびりとしてました。雲も多いんですが、昼頃からはいい具合に日差しの中♪
実に気持ちのいい環境。正直朝の天気からは想像がつかないです(笑

吊り橋から戻ってくると、バイクを撮影中のdaisukeさんがいたのでその後ろから(笑

悩むdaisukeさん。

いい画、撮れましたか~?(^^)

○PM15:25 道の駅「湯の香しおばら」

吊り橋を出発し、R400を東に進むと道の駅「湯の香しおばら」です。
ここで給油を含めてちょっと休憩。残すはボルケーノハイウェイです。
北西に厚い雲が見えていたので、最悪このルートはカット覚悟でとりあえず出発です。

○PM16:30 ボルケーノハイウェイ・展望台

道の駅「湯の香しおばら」から栃木r30・r17と繋いで向かう先は最終目的地、
いつの間にか無料化されたボルケーノハイウェイです。
幸い、雲は多いですが雨に降られることもなく走ってこれました。
タイトコーナーが続く山道を登っていき、下見でも寄らなかったところで一旦ストップです。

展望台。

それがこの展望台。雨も降っていないし、停めるならここだろうと実は決めてました。
雲間から差し込む光が幻想的な光景を見せてくれました。

キレイだ・・・。 ふつくしい・・・。

まさにご来光(笑

緑の絨毯。

山の下の町並みもちゃんと撮っておきました。でもご来光にはかないません(笑

○PM16:55 ボルケーノハイウェイ・峠の茶屋

展望台を出発して、終点目指して更に登っていきます。5kmくらいの距離ですが、
高低差は400m。ヘアピン連発で一気に上りきると終点、峠の茶屋に到着。

読み取れない。 集合。 山。

標高は1400m超えます。流石に時間も時間なのでちょっと寒い。
それでも流石に日が長くなったおかげで、まだ明るかったのが救いです。
ここはハイキングに行く人はいませんでした(笑ぉ

○PM17:40 道の駅「那須高原友愛の森」

ボルケーノハイウェイを下り、ようやく北側ルートを発見してのんびりと那須市内へ。
下りは北側の方が楽しく下りられました。また行きたいなここは(笑
栃木r17まで戻ってきて、行きで左折した栃木r30交差点を直進。
交差点を過ぎてすぐに道の駅「那須高原友愛の森」があります。

最後の集合。 かわいい・・・けど。

ここで一般道最後の休憩。写真のワンちゃんは全くなつきませんでしたorz

○PM21:00 帰宅

帰りはすぐ近くに東北道那須ICがあるので、ここから一気に高速です。
上河内SAで解散ということで、そこまでちかぴさんがdaisukeさんのVFRに試乗。
かなり楽しんでいたようですね~(笑

上河内SAにはPM19:00に到着。ここで最後の休憩&談笑。
一日ずっと山道だったので、さすがに皆さんお疲れのよう。私も疲れました(笑
あまり話し込んでしまうと帰りが遅くなるので、名残惜しいですがに程々に解散です。
あとは北関東道真岡ICまで一気に帰って、晩飯を食べてから帰宅しました。

トリップ。 オド。

走行距離は何気に走って330km。そして今日でオドも10000km突破です(笑

今回は初の主催ということで、いろいろと勉強させてもらいました。
とにかく雨が朝だけで止んで、あとは一部ぱらついただけだったのが全てです。
今回は結果オーライだったとは言え、潔く諦めることも必要といういい教訓ですね(苦笑

何はともあれ、今回参加してくれたみなさん、ホントにありがとうございましたm(_ _)m
私も一日とても楽しく過ごさせてもらいました♪
また企画しますので、そのときも是非参加してくださいね~♪

※今回のルートです。試しに作ってみました♪

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

頭文字D絡みなら、やっぱ群馬ですよ~
藤原豆腐店は取り壊されたと言う噂がありますがどうなんだろ…

ツーレポ、一気に書き上げましたね。
私はまだ集合編です。
これからC-Hさんのブログを見ながら書き上げます(笑)

てつさん | URL | 2010年06月08日(Tue)14:18 [EDIT]


Re: てつさん

何と言っても地元ですもんね(笑
ってか、豆腐店って実在してたんですか!?知らなかった!

ツーレポ、確かにまだ今市IC出口でしたね~。
続きも楽しみにしております♪

C-H | URL | 2010年06月09日(Wed)07:16 [EDIT]


もみじラインは、側溝が見られたのでそれだけで満足でした(笑)。

今回、頭文字D絡みだと塩原エリアであと2コースあるのですが、
動画サイトで見てみて意外に路面状態が悪いので、
ちょっと通りたくないかも~っという印象でした(^^;;)

最後に、今回の幹事お疲れさまでした。
休憩&談笑時間が長くなってしまったのは
マスツーならではの悩みと言えますが、
まあ楽しいので良しとしましょう(苦笑)。

また北関東方面の企画あったらよろしくです(^^)

K壱 | URL | 2010年06月10日(Thu)01:54 [EDIT]


Re: K壱さん

蓋のない側溝って、改めて見ると恐怖でしたね。
ってか、あんなところで側溝渡しなんて出来るか~!(笑
と、貼ってあった画像を見て思わずツッコんでました。

塩原エリアでってことは一つは八方ですかね・・・。
丁度入り口は通り過ぎたわけですが、マップルでもオススメしてないんですよね。
とりあえずスルーして正解だったみたいですね(^^;

休憩の談笑時間はやっぱりどうしても長くなりますよね。
ついつい話し込んじゃって(笑
まぁツーリングの醍醐味と言うことで・・・。

これからも色々企画していきますので、都合つくときは是非参加してください♪

C-H | URL | 2010年06月11日(Fri)07:01 [EDIT]


ツーリングお疲れ様でした!行きたかったです(汗)
釜彦のスープ焼きそば美味しそうですねぇ♪前回うちが食べに行こうと思っていったら定休日だったんで、いつかは食べに行って・・みたいw

八方ヶ原は矢板側はけっこう走りやすいですが、塩原側は悪路ですよ(゚∀゚)

ソニエリ | URL | 2010年06月11日(Fri)08:28 [EDIT]


Re: ソニエリさん

お疲れ様です。仕事忙しいみたいですね~(^^;
釜彦食堂、予想以上に美味しかったし、おおむね好評だったので
チョイスしてよかったです(笑
不定休らしいですけど、どうも水木あたりに休むことが多いらしいですよ~。

八方はやっぱりあの峠道が荒れているんですね。行かなくてよかった(笑

C-H | URL | 2010年06月11日(Fri)21:15 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。