ちゃり通

暴走Ducati乗りの暴走っぷりを晒す日記(笑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

三日目。

さて、寒い上に悪天候な本日。14時・15時で2時間連続教習でした。
朝のうちに雨が降ってきて、正直やばいよなぁ・・・とか思ってましたが、
運よく昼前には止んでくれました♪

教習所も路面はドライになっていて、初の日中教習は寒いだけという条件。
5時間目・・・前回と全く同じルートの繰り返し。
一本橋、スラロームも規定タイムに到達するようになって来ました。
やっとそれなりに乗れるようになってきたってとこですかね(苦笑

で、この時間終了時・・・「じゃ、次の時間みきわめだからね、頑張って。」 「ハイ!」


・・
・・・
・・・・ん?「次みきわめ」って言われた?(ぉ

そして6時間目、なんか大仰なハンコを持った教官登場。
「じゃ、この時間はみきわめだからね~」

聞き間違いじゃなかった!(汗

とりあえずそのことは考えずにみきわめに集中。まぁ、検定じゃないから
同じコースを6・7週できるわけですが。一本橋、スラロームとも相変わらず。
タイムが安定しません。クリアしたりオーバーしたり。
ただ最初ほどヘロヘロではないのでそれほどプレッシャーにはならなくなりました。
この時間も普通に練習した感覚で終了。無事にみきわめ貰いました。

で、教習終了後に教官に事の真相「もしかして乗り越しになってます?」を聞いてみました。
すると、4時間目が乗り越しの扱いになっているとの事。
少し考える。・・・あ!

4時間目開始のとき、「一本橋・スラロームが全然ダメです」って教官に言った覚えが!(ぉ
そのとき、「とにかく乗って慣れるんだよ」って言われた!(ぉぉ
その4時間目はかなりできるようになったんですが、タイム的には厳しかったのが現実。
で、どうも教官がご丁寧に練習時間1時間追加してくれていたようです(ぉぉぉ

先に言ってよ!(笑

実際この1時間が自分的にはかなり大きかったので文句いう気はないんですけど。
そんなわけで大型二輪、乗り越しまず1時間でございます!orz
それでも、次回(水曜日)からは無事第2段階に突入です。
帰る前に追加の教習予約をして、今日の教習は無事終了。

そして教習の後はホンダドリーム宇都宮へ。CBRの情報収集その2です。
現在まだホーネットのローンが残っているんですが、これをCBRに上乗せして、
そこから引き取り査定分を差し引けないかの確認をしてみました。
結果は予想できていたんですが、「No!」でした。
これでローンを一括返済で終了させることが確定です。また急な出費が・・・orz

で、丁度いいのでここでホーネットを査定してもらいました。
少し時間かかるということだったので、店内をうろうろ。CBRの周りをうろうろ(笑
すると、丁度応対してくれていた人がこれ↓をくれました。

とりころーる。

CBR600RR(新)カタログです。
来月、12月10日にMCされた600RRが発売になるんです。
まぁ、前に書いたとおりでMCといっても600RRはカラーチェンジだけだそうですが。
ちなみに、1000RRの方はマシンにもいくつか変更が加わるようです。

そんなわけで出してもらったコーヒーを飲み、雑誌を読みながら待つこと30分。
応対してくれた人は、「かなりキレイだし、結構いい額付くと思いますよ」とか。
まぁ多分にお世辞が含まれているにしても、「キレイ」と言われると嬉しいですね(笑

で、肝心の査定。相場が分からないのでなんとも言えませんが、とりあえず・・・
「車体にかけた総額の約40%の査定額」となりました。
中古の査定としてはいいんですかね?あ、実際の査定額はご想像にお任せします(笑

で、実はもうひとつ貰ってきたものがあります。それがこれ↓。

書類入れ・・・。

・・・ん?・・・お前まさか・・・








そのまさか。








CBR600RR、契約してきました!(ぉぉぉ

色はカタログにあるトリコロールです。ただ、先行予約は終了しているとの事。
その辺を踏まえても納車は早くて今年末でしょう。だから動いたんですけどね。
あまり遅くなるとETCも春先に届かないだろうし(笑
それに、さすがにあと一月も猶予期間あればいくら不器用でも免許取れるでしょう(笑ぉ
そういった意味でも間に合うと思ったので、閉店時間ぶっちぎって契約してきました。

ちなみに、家族には契約した事どころか大型免許取りに行っていることすら言ってません。
ある意味独り身だからできる暴挙ですが、納車された時点で大変なことになるかも(笑

参考までに・・・CBR600RRもホーネット同様に、快適ツーリング仕様での注文です。
そんなわけで購入の時点でおよそ欲しいパーツを纏めて付けることにしました。

・ホンダ  リモコンイモビアラーム
・ホンダ  アンテナ分離型ETCキット
・PIAA   HIDヘッドライトキット
・モリワキ スキッドパッド
・EFFEX  ローダウンプレート+ショートサイドスタンド

とりあえずETCはいつ来るか分からないので後付け確定ですが、
どの道高いので、先にローンに組み込んでおく作戦にしました。
スキッドパッドとローダウンセットは完全に立ちゴケ対策、転ばぬ先の杖です。
ローダウンしても片足の爪先をつけるのがやっとだと思うので(苦笑
これで少しでも被害を小さく出来るならそれでいい。そんなカンジ。

ってなわけで、これでもう途中で挫折することもできなくなりましたよ~。
バイクあって免許ないなんて許されない状況です。意地でも卒業しないと(笑

PageTop

二日目。

昨日、大型二輪取得日記を書いているサイトをつらつらと見ていました。
皆さん決まってすいすいいけてるんですよね。
なんか1段階で「分かった!」みたいなポイントがあるらしいんですけど・・・。

そんなわけねーだろ!(ぉ

と、昨日寝る前までは思ってたんですよ。運転下手でちょっと凹んでいた自分から見れば、
「この人たちどんだけ運転上手いんだよ」とか思ったわけですよ。

・・・だがそれは違った。

そんなわけで、今日は1段階3・4時間目です。

まず3時間目は予想外の大型AT教習。ここでまた地獄見ました(笑
教習車はスカイウェイブ650。ちゃんと大型AT車あったんです。
ちなみに、今まで大型AT限定の受講者は0だそうです(笑
「このためにしか使えない、ほんともったいないバイクだよコイツ」と教官もぼやいてました。

しっかしいきなりきついのが8の字取り回し。重いし、なんだかCBよりも全然進まない。
やっとのことで1週し戻ってくると、その解説が。
なぜかスカイウェイブはエンジンブレーキよろしく、動かすと後輪に抵抗がかかるそうです。
それで動きにくいと。車重もあるために余計に取り回しが重く感じます。
次、引き起こしはやっぱり中型同様MTよりも全然やりやすいです。さすが低重心。

そして、いざ乗車。ポジションが定まらず足腰が突っ張れないというオチで、
終始バランスが悪かったです。で、そんな中いきなりクランクへ行く羽目に・・・。

がしゃーん!!(ぉぉ

見事にやりました。いきなり右でこけましたよ。だからAT嫌いなんだ・・・orz
とにかく低速バランスが取れないんです。上手くいけたのは8の字だけ(汗
後輪ブレーキとアクセルのコントロールが全くできない・・・。
そんな状態で当然の如く一本橋とスラロームに入ったわけです。

一本橋は一度も渡れませんでしたorz

スラロームもパイロンアタックでしたOTL

ホントに1時間ずっと地獄を見続けてましたよ。なんだあの難しさは。
まぁ、体験教習なのでハンコはもらえましたけど・・・。絶対ATなんて乗らねぇ(笑

ちなみに、この時間の教官はジムカーナやってたりと、かなりのバイク好きでした。
4ストのエンジンはさすがにムリだけど2ストならエンジンもキャブもばらせるとか。
メンテナンスは自分で殆どできるようです。
色々話してたんですが、「ホーネットはいいバイクだ」というコメントが嬉しかったですね。
こういう人もやはりホーネットの素性のよさは知っているようです。

で、原付で先導していたこの教官、ウィリーやらジャックナイフやらを目の前でやる。
縦列駐車でもたもたしている4輪にライト当ててプレッシャー掛けるとかやってました(ぉ
結局4輪の人は入車角が悪くて左リアタイヤが縁石に接触。
そして切り返そうとしたところでエンスト。さすがにちょっとかわいそう(笑

そんなこんなでまた微妙に凹みつつ、3時間目終了。
10分休憩の後、4時間目へ突入。

ウォーミングアップの後、教官の後ろに乗って今回のコースを走行。
やはり8の字とクランク、そして坂道発進が追加されました。
経路を覚えた後は実践です。

MTだとちゃんと抜けられるのね、自分(笑

ただ、クランクは2速のバランスが悪かったので、教官から「1速でやってみな」と。
このアドバイスを貰って通ってみたら意外とすんなり抜けられるようになりました。
そして、その後に待ち受けるは鬼門、一本橋&スラローム。

昨日のアドバイス、「目線」を改めて意識しながらスタート。

・・・いけた!

とりあえずタイムに関しては今はまだあまり意識してません。
実際一本橋は10秒、スラロームは7秒と目標にちょっと届いてないので。
ただ、今日は一本橋の脱輪なし。スラロームも少しコツが見えてきました。
ホントに「目線」が鍵でしたね。
一本橋は目線が近かったときにバランス失いかけたんですが、
そこで目線を遠くに投げてみると、ハンドルでバランスを取り戻せました。
スラロームも目線を遠くに意識させると、ハンドリングしやすくなって、
接触が極端に減らせたんです。オマケに、
「まともに通過できない・・・」と困っていた昨日。
「あ、後ろ今こすった(ぉ」と余裕の出た今日。雲泥の差です。
まだアクセルコントロールが不安定なので要練習ではありますが、
昨日と違ってめちゃくちゃ楽しく感じた練習でした。
そんなわけで、この時間も実質は一本橋とスラロームの特訓で終了。
でも少しだけ乗れるようになって、コツみたいなものが見えてきて、
ホントに楽しい時間でしたよ。

明日は仕事+大学のサークル同期会なので教習なし。次回は日曜日。
1段階みきわめなので何とか天気もって欲しいところです。

---以下レス---
>ソニエリさん
ホントに重量差は歴然としてますよね~。私も危うくホネ倒すところでした(笑

応援ありがとうございます。
壊滅的な不器用ですが、なんとか早いうちに免許取れるように頑張ります。
いずれは大型2台ツーリングと行きたいですね♪


PageTop

初日。

今日はガンダムネタ消化しながらの教習日記にでもしようかと考えてました。

が、

想像以上にキッツイです。大型教習。そんなわけで写真なしの教習日記のみで(苦笑

まずは1時間目。この時間はとにかく基本からということで、8の字取り回しから。

・・・重い(汗

CB750って重いんですね・・・。調べてみたら重量235kg。そら重いわ。
ホネから比べて約70kgアップですからね。重くないわけがない。
八の字に歩くのもとにかく大変でした。車重をうまく支えられるポイントが見つからず。
ようやくここか?というポイントを見つけたのは1時間目の終わり近くとか(笑

それでも引き起こしは意外と普通に出来ました。重いだけなので。
しかし、苦労したのが実はセンタースタンド。重くて上がらない(汗
これもやはり400と違い、なんとなく引っ張るだけではダメだったようです。
上に引っ張りながら、後ろに引く感覚でやってようやくかかりました。
で、掛けるのが大変なら当然外すのも大変と・・・orz
少し勢いをつけるのはいいですが、接地した後押さえるのが一苦労。
とりあえずまだ倒してはいませんが、いつか倒しそうな気がする・・・。
1時間目はこの後少し走行して、最初の教習コースを走って終了。
ここまではまだ良かったんです・・・。

10分の休憩の後、引き続いて教習2時間目。
点検、移動の後は外周を3周してウォーミングアップ。

そしていきなりの直線狭路(ポール)・・・。
アクセルバランスも取れず、ポールに当たりまくる始末・・・orz
これだけにとどまらず、なんとここから即一本橋とスラロームに突入。

ここからが地獄でした。全くマシンを操れない不器用すぎる自分orz

一本橋ではバランスばらばら。スラロームはパイロン接触ばかり。
とにかく一定のペースを保てないんです。改めて自分のヘタさ加減を実感。

「400と同じ感覚では走れないぞ」とは言われたんですが、それにしてもヒドイ。
自分でも思いましたが、教官に「ホントに免許持ってんのか?」ってイジられましたよOTL

とは言え、泣き言ばかり言っているわけにも当然いかず、半スパルタ式に延々と挑戦。
最後にはなんとか一本橋を11秒で抜けられました。これを体で覚えないと。
散々イジられましたが、ハンコも無事押してもらい、大型教習最初の2時間は無事終了。

2時間目の教官に言われたことは、「とにかく視点が近い」ということ。
一本橋も近くを見すぎているからバランスを取れないし、
スラロームもパイロンの手前に視点が行っているから接触する。
でもって停車するときも下を見るからバランスが崩れて右足が出る、と。
きちんと前を見てブレーキをかければ必ず左足が出るはずだと。

多分中型は取り回しが大型より楽な分ごまかせていたのでしょう。
大型はそうは行かないのでダメな点が鮮明に出たんだと思います。
「視点」についてはこれからも要注意です。

で、たった2時間でヘロヘロになって帰るときですが・・・

ホネ軽ぅ~い(笑ぉ

大型教習の後の250cc。マジパネェっす。信じられないほど軽いっす。
そんなわけで10000km乗っているバイクを違和感バリバリで乗りながら、
教官に言われた視点の近さを意識しつつ帰りました。

明日も2時間・・・お次は間違いなくクランクと8の字が追加されます(汗
正直今回は乗り越しなしが厳しそうと感じさせる初日でした。

PageTop

退路なし。

私が「悩んでる」とか言ってる場合、基本「もう決定事項」なのです。
何かをするのに「悩む」ということはつまり「本音ではそうしたい」わけで、
状況さえクリアになれば「そうする」ということに他ならないということです。

そんなわけで・・・

大型自動二輪免許取得ミッション開始(ぉ

どうにも我慢できなくなってしまった為、今日入所手続きしてきました。

またこの冊子と。

お金は定期解約もせず、どうにか工面しました。
まぁこの先やりくりしていけばどうにかできると踏んだから動いたんですけどね。
で、おかげさまで半年振りに教習手帳と教習券にご対面です。

ちなみに時間が合わずに適性検査受けられなかったというオチが(笑
ただ、次は明日18時からなので、なんとか仕事上がらせてもらえるか頼んでみないと。
ちょっとした会議が17時からあるというタイミングの悪さなので・・・。
仕事とは直接関係ないからなんとかならないかなぁ・・・(笑

さて、色々と不安要素が多い今回、ストレートで行けるのか?乞うご期待!(ぉぉ


PageTop

!!!。

今日は仕事が長引いて午前様でした。

んで、午前中は予定通り卒業検定でした。
結果はコチラ↓

ばばーん。

無事合格しました!

今日の検定は自動二輪が2人、大型1人、普通自動車2人。
全員合格でした。

まぁ、コチラはいろいろあったんですけどね~。
先に検定だったんですが、まず外周の指定速度40km。

いきなり前方に教習車(ぉ

40kmは(一瞬でもいいから)絶対に出さないといけないので、
まずカーブの手前で待つわけです。よりによって試験中に(笑

そして、一時停止を越えて、クランクも無事突破。
実は、車の終了検定ではクランクで左前方がポールをかすって一度落ちてるんです。
そんなわけで少し不安だったとか(笑

クランクを抜けると次の難所、急制動。個人的に大の苦手。
どうしてもタイヤをロックさせてしまうんですね。
しかし、こういうときに奇跡はあるもので、完璧な制動。やった!

ここを抜けると次は坂道発進。・・・ここでまた問題発生。

また前に教習車が・・・orz

何かの嫌がらせか!?とか勘繰りつつ、坂道の手前で待機。
その後は坂道発進、踏切、見通し悪い交差点、八の字、障害物をクリア。

そして最後の難関、スラロームと一本橋。
スラロームで少しもたついたんですが、一本橋はスムーズにクリア。
そして発着点に無事到着・・・だったんです・・・が、

ここで思わぬ試練が。

バイクを降りた後、試験官が車から降りてきました。

「急制動の制動開始点が指定位置からちょーっと早かったので、もう一回やって」

orz

慎重にやったはずなんですが、ブレーキランプが点くのが少し早かったそうです。
というわけでラスト一発のやり直し。

まぁ、やり直しさせてくれるだけいいんでしょうが・・・(笑

他のところは全部すっ飛ばして急制動の発進地点へ。そして再挑戦。

ぎゅぃぃぃぃぃ・・・・・んずざーーーーー!!(ぉぉぉ

思いっきりロックしましたorz

ただ、制動開始は問題なかったのでとりあえず発着点へバイクを戻す。

その後はもう1人の運転を見ながら、暫く凹んでました(笑ぉ
とにかく無事通ってよかったですよ。いろいろと曰くつきましたけどね。

そんなわけで、土曜日は町田にバイクを受け取りに行ってきます!!
明日は早速免許書き換え。嬉しいなぁ!!

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。